PS4で遊べる、遊園地作り・ジェットコースターが作れるゲームまとめ

好きな乗り物を設置したり、ちょこまか動くお客さんを見るのが楽しい「遊園地が作れるゲーム」「テーマパーク系のゲーム」

そういうゲームはPS4では出てないの?
というわけで今回は、遊園地作りゲームをご紹介します。

なお、もっと広い視点で作れる「街作りゲーム」は下記のリンクを、

まちづくりゲームといえば代表作は「シムシティ」。 誰もが知っている名作ゲームです。 懐かしくもあり、今なお遊びたい!と思われている方も多い...

水族館など、その他の経営シミュレーションは下記のリンク先をご覧ください。

物を作って販売したり、お客さんを呼んでお金を得たり、そして儲けたお金で設備を購入したり、人を雇ったり。 そんな経営が面白い経営シミュ...

スポンサーリンク

■ プラネットコースター

遊園地作りゲームで、おそらく最もよく出来ているのが本作・プラネットコースターです。

プラネットコースターはパソコン版で大ヒットを飛ばした遊園地作りゲームで、ついにPS4に移植されました。

視点は自由に動かせる3Dタイプで、上から視点にして遊びやすくしたり、あるいはお客さんを細かく見るほど拡大したりもできます。

コーヒーカップのような定番のアトラクションから、ジェットコースターの自作まで自由に作ることができ、もちろん飲食店や木々などの装飾も可能です。建物の色に至るまで細く設定できるほどのゲームです。

昔有名だった「テーマパーク」や「ローラーコースタータイクーン」を遊んだことのある方なら、おそらく最も近いのがこのゲームだと思いますよ。

「プラネットコースター」はディスク版は海外版のみ、国内正式版はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:プラネットコースター

■ ローラーコースタードリームズ

「ローラーコースタードリームズ」は比較的シンプルな作りのテーマパーク系ゲーム。

視点は3Dですが、マス目状のような地面に対して
施設を設置していくタイプで、道やアトラクションの管理がしやすいと思います。

もちろん、観覧車のような基本的なアトラクションだけでなく、ジェットコースターも自由自在に設計することが可能です。

また本作には、遊園地内を3D視点で自由に歩けるモードもあり、乗り物にのることもできます。遊園地に行っているような感覚になれると思いますよ。

初心者向けのような作りですので、あまり複雑すぎないテーマパーク系ゲームで遊びたい方にオススメの一本です。

「ローラーコースタードリームズ」はディスク版は発売されておらず、プレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:ローラーコースタードリームズ

■ Jurassic World Evolution (輸入版:北米)

「ジュラシック・ワールド・エボリューション」と読みます。

映画「ジュラシック・ワールド」をモチーフにした、
恐竜テーマパーク運営ゲームです。

施設を設置し、恐竜を配置します。恐竜には相性があり、近くに住まわせると悪い恐竜も。

もちろん生き物ですから食料や水、病気への対策も必要です。更には映画を元にしているため、恐竜が脱走する要素も。脱走すると来園者を攻撃してしまうため、それを防止する策も立てなければなりません。

恐竜をじっくり観察することもできます。

「Jurassic World Evolution」は北米版ですが、起動すると自動的に日本語になります。もちろん日本のPS4本体で遊べます。

■ 常夏プールパレス

「常夏プールパレス」は、プールに特化したテーマパークゲームです。

市民プールのような小さな施設から始まり、巨大ウォーターパークにまで大きくもできます。

いわゆる四角いプールを設置したり、ベンチや売店を配置したり、ウォータースライダーも作ることができます。プールの色まで変えてしまうことができるんですよ。

視点は上から固定で見やすく、お客さんがちょこまかと動き飲食をするのも見て楽しめますよ。

「常夏プールパレス」はディスク版は発売されておらず、プレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:常夏プールパレス

■ Theme park simulator: Rollercoaster Paradise

「テーマパーク・シミュレーター」は、ここまで挙げたゲームソフトとはちょっと趣が異なります。このゲームはあくまでも「シミュレーター」です。

シミュレーターというのは、ある物の構造やら動きやらをリアルに突き詰めたもの。ゲーム性やエンタテイメント性は省かれていて、あくまでもアトラクションの動きを眺めるソフトとなっています。

アトラクションの色を変えたり、見る角度を変えたり、あるいは速度を変えたり、時間帯を変えたり。

一人称視点でジェットコースターに乗るぐらいは実装されてはいますが、遊園地経営やアトラクション配置的な要素はありません。

色々と設定を変えて楽しむ、画面つけっぱなしで鑑賞して楽しむ、といった自分なりの楽しみ方ができる方向けとなっています。

「Theme park simulator: Rollercoaster Paradise」はディスク版は発売されておらず、プレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:Theme park simulator: Rollercoaster Paradise

■ マインクラフト

「マインクラフト」は四角いブロックでできた世界で、自由にモノ作りができるゲームです。サンドボックスゲーム(砂場ゲーム)とも呼ばれます。

マインクラフトでは木を切って家を建てたり、岩を壊して道を作ったりできるのが基本なのですが、ブロックをうまく組み合わせることで、「何でも自由に作れてしまう」のが最大のウリのゲームです。

レールの上を走るトロッコの仕組みや、ボタンを押すとスイッチが起動する回路の仕組みなどがあり、ジェットコースターや遊園地を作ることもできます。

■ 終わりに

以上、「PS4で遊べる、遊園地作り・ジェットコースターが作れるゲームまとめ」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索