PS5・PS4・スイッチで遊べる、ガンビットみたいなシステムのゲームまとめ

命令を設定し自動で戦うことができるシステム「ガンビット」

面白いゲームシステムですよね!

そこで今回は、PS5・PS4・スイッチで遊べる、ガンビットみたいなシステムのあるゲームを紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ ガンビットとは?

登場キャラクターたちに細かな命令をし、自動で戦わせるゲームシステムのことです。

ファイナルファンタジー12(FF12)で登場したゲームシステムで、当時のRPGに革命をもたらしました。

RPGは基本的に、自分の番が来たら自分で都度命令をします。
「攻撃・守る・回復・魔法」といった具合に、キャラクター事に一つずつ選択するのが基本でした。

ガンビットでは、これらを全てあらかじめ設定しておきます。
「一番近くの敵を・攻撃する」
「HPが半分以下になったら・回復魔法を使う」
「味方が死亡したら・復活アイテムを使う」
といった具合に設定します。

これらの順番も設定し、どの順序で命令が実行されるかを決めることができます。

AIが自動的に考え動かすRPGもありますよね。
でもそういうのは、「なんでそこで回復したの!」とか「高いアイテムもったいない!」といった状況がよく発生します。

ガンビットは自分で設定するため、AIの自動行動よりも上手に動くことが多く、うまくいった時は非常に爽快です。

ガンビットを体験したことのない方は、まずは「ファイナルファンタジー12」を遊ばれるのをオススメします。
※シリーズ12作目ですが、過去作とストーリーは繋がっておらず、本作だけで楽しめます。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥4,242 (2024/05/30 22:02:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥5,227 (2024/05/30 04:15:32時点 Amazon調べ-詳細)

■ ユニコーンオーバーロード

『ユニコーンオーバーロード』指揮官の手引き ~戦闘の心得編~

「ユニコーンオーバーロード」は、戦場で敵と戦うシミュレーションゲーム。

歩兵や騎馬兵などのキャラクターをセットにしてユニットを組み、ユニット単位で敵将と戦っていくゲームです。

伝説のオウガバトルとか、リアルタイムストラテジーなゲームというと分かりやすいかも。

本作は、部隊とぶつかった際の戦闘は、ある程度自動的に進みます。
攻撃・防御・回復などが順次行われるのですが、その際の行動設定を、ガンビットで指定することができます。

「HPが少ない敵に・攻撃する」
「HPが○%以下になったら・回復スキルを使う」
といった具合に、ほとんどガンビットと同じ仕組みが取られており、設定次第で戦闘結果が大幅に変わることもあります。

ゲームジャンルはシミュレーションRPGですので大きく違いますが、ガンビットのあのゲームシステムを遊びたい方には特にオススメのタイトルとなっています。

created by Rinker
アトラス
¥7,100 (2024/05/30 21:52:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アトラス
¥7,051 (2024/05/30 21:52:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アトラス
¥6,891 (2024/05/30 10:23:00時点 Amazon調べ-詳細)

■ ファイナルファンタジー7 リバース

ff7 REBIRTH ガンビットギアーズ ミッション編1

「ファイナルファンタジー7 リバース」の戦闘は普通のアクションRPGですが、ミニゲームに「ガンビットギアーズ」というものがあります。

ガンビットギアーズは、
FF12のガンビットとタワーディフェンスを足したようなゲーム。

敵に対して攻撃する方法を選んだり、
HPが50%以下になったら回復を使ったりと、
ガンビットのような設定の戦闘が楽しめます。

ゲーム全体における割合としては一部ですが、ガンビットを遊びたい方には良いミニゲームかと思います。

created by Rinker
¥5,950 (2024/05/30 18:13:52時点 Amazon調べ-詳細)

■ 百英雄伝

『百英雄伝』- 魅力紹介トレーラー

百英雄伝は、PS1時代の傑作「幻想水滸伝」のクリエイターが作ったRPGです。

6人体制で行われる戦闘にはオート機能が付いており、そこに簡易ガンビットのような仕組みが搭載されています。

「HPが50%を切ったら回復する」
「体力の多い敵を、物理攻撃する」
「体力の少ない敵を、魔法攻撃する」
といった感じで、簡易的なガンビットではありますが、オート戦闘を自分の思い通りに指示できる面白さがあります。

created by Rinker
505 Games
¥4,727 (2024/05/30 04:14:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
505 Games
¥4,828 (2024/05/30 22:02:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
505 Games
¥4,473 (2024/05/30 07:50:59時点 Amazon調べ-詳細)

■ Welcome to ParadiZe

Welcome to ParadiZe ゾンボットによる農業自働化のやり方

「ウェルカムトゥパラダイズ」は、ゾンビの世界を生きるサバイバルクラフトゲーム。

素材を集めてクラフトし、拠点を築いたりゾンビと戦うゲームなのですが、このゲームには、ゾンビに命令をするシステムがあります。

ゾンビに武器を持たせて戦わせたり、拠点の守りをさせたり、あるいは農業クラフトなどに従事させることもできます。

また、モジュールというアイテムを使うことで、更に細かな命令(条件設定)をすることもでき、こういう時はこう動くといった設定が可能となります。

created by Rinker
3goo
¥4,045 (2024/05/30 00:56:43時点 Amazon調べ-詳細)

■ Autonauts

『オートノーツ』 – 紹介トレーラー

「オートノーツ」は、簡易プログラミングで惑星を開拓していくゲームです。

ロボットたちに様々な命令をします。

・木を切る
・木を運ぶ
・木材を加工して板にする
・アイテムをクラフトする
・種を撒く
・収穫する

こういったクラフトゲームでよくある仕組みを、プログラミングで完全自動化。

上手に作るとロボットたちがうまく動いてくれ、自分は何もしなくても惑星が開拓されていきます。

本作は初めての人でも遊べるように、簡単なプログラミングから始まります。
そのまま最後まで遊ぶこともできますし、自分で試行錯誤して、もっと難しい命令をさせることもできます。

もともとガンビットシステムは、プログラミングの簡易的なものですので、プレイ感は非常によく似ていると思います。

「Autonauts」はディスク版は海外版のみの発売、

created by Rinker
by Curve Games
¥6,499 (2024/05/30 17:12:52時点 Amazon調べ-詳細)

日本語正式版はプレイステーションストアでダウンロード専売です。
以下のリンク先から購入できます。

PS Store:Autonauts

なお、当ブログでは「Autonauts」のプログラミング的記事をたくさん書いていますので、参考にしてみてください。

https://gp-wt.com/category/%e6%94%bb%e7%95%a5%e6%83%85%e5%a0%b1/autonauts/

■■ 自動化のゲーム ■■

Factorio – Trailer 2016

工場を作ったり、行動を自動化させるゲームがあります。

正確にはガンビットとは違いますが、プレイ感や思考の仕方が似ており、ガンビットが好きな方は、こちらのジャンルのゲームも楽しめると思います。

以下のリンク先にまとめてあります。

「PS4では、自動化された工場を作るFactorioみたいなゲームってないの?」 というわけで、今回はPS4で遊べる自動化...
「PS5では、自動化された工場を作るFactorioみたいなゲームってないの?」 というわけで、今回はPS5で遊べるファクト...
「ニンテンドースイッチでは、自動化された工場を作るFactorioみたいなゲームってないの?」 というわけで、今回はスイッチ...

■ 終わりに

以上、「PS5・PS4・スイッチで遊べる、ガンビットみたいなシステムのゲームまとめ」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索