PS5・PS4で遊べる、「ぼくのなつやすみ」みたいなゲーム

子供時代のあの夏が蘇る「ぼくのなつやすみ(僕の夏休み/ぼくなつ)」

癒やされますよね。

そこで今回は、PS5・PS4で遊べる、ぼくのなつやすみみたいなゲームを紹介したいと思います。

参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

■ Dordogne

『Dordogne(ドルドーニュ)』リリーストレーラー

「ドルドーニュ」は、フランス版ぼくのなつやすみと言われている作品。

舞台はフランスに実際にあるドルドーニュ地方。
ワイン作りが盛んな、田園風景広がる田舎町。

大人になったミミは、幼少時代ここで過ごした祖母とのひと夏を、懐かしく振り返りながら体験していきます。

美しい風景を写真に残したり、虫たちの声を集めたり、思い出の品や宝探しをしたり。

本作は、淡く優しい水彩画タッチのグラフィックを採用しており、更に全編日本語音声となっています。

海外であっても、日本と同じような幼少時代の夏を体験できると思います。
非常に高い評価のなされている作品です。

「Dordogne」はディスク版は発売されておらず、プレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:Dordogne

■ Alba Wildlife Adventure

Alba: a Wildlife Adventure – Accolade Trailer

「アルバ ワイルドライフアドベンチャー」は、自然の島を冒険する、少女アルバのアドベンチャーゲームです。

祖父母のいる島にやってきたアルバは、大自然に囲まれた島で、野鳥を観察したり、動物たちと触れ合ったり、島の人々と交流していきます。

そんな島が再開発で壊されることを知ったアルバは…?
といった物語です。

本作の最大の特徴に、本物の鳥や動物の鳴き声が収録されている点があります。
小鳥のさえずりが聞こえてきて、どこにいるんだろう?何の鳥だろう?と写真に収めていく行動は、実際の野鳥観察や、山や森にでかけた時のような開放感があります。

とても優雅な気持ちになれる良作です。

「Alba Wildlife Adventure」はディスク版は発売されておらず、プレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:Alba Wildlife Adventure

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥3,000 (2024/06/20 17:31:42時点 Amazon調べ-詳細)

■ A Short Hike

A Short Hike – Launch Trailer | PS5, PS4

「ショートハイク」は、山登りをするゲーム。

プレイヤーは少女クレアとなって、親戚が住むホークピーク州立公園で、ひと夏の大冒険をします。

大自然が広がる公園を走り回り、大きな山に登ったり、道なりに進んだり、あるいは空から飛んで宝探しをしたり。

本作は、見た目のグラフィックとは裏腹に素晴らしい作品で、心地よいゲームプレイや、幼少期の思い出などが蘇ります。

バリバリのアクションというよりも、懐かしさや思い出といった枠組みでオススメしたい作品です。こちらもたいへんに高い評価がなされています。

「A Short Hike」はディスク版は発売されておらず、プレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:A Short Hike

■ 終わりに

以上、「PS5・PS4で遊べる、「ぼくのなつやすみ」みたいなゲーム」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 特に関連性の高い記事

子供時代のあの夏が蘇る「ぼくのなつやすみ(僕の夏休み/ぼくなつ)」 このページでは、「ぼくのなつやすみ」全シリーズを、現在ど...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索