「レインシティ」感想レビュー。面白い?つまらない?ゲームを遊んだ正直な感想(ネタバレなし)

「レインシティ(RainCity)」をプレイしました(PS4版)。

クリアまで遊びましたので、感想を書いておきたいと思います。

できるだけネタバレなしで書いています。

買おうかどうしようか迷っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

■ まずレインシティとは?

雨が降りしきる街を舞台にした、パズル型アドベンチャーゲームです。

主人公はかわいらしいネコ。

彼は妹のネコの手紙を頼りに、彼女の住むレインシティにやってくるところから物語が始まります。

2019年9月現在、プレイステーションストアでダウンロード専売です。かなり安価で売られているため、手軽に遊べるゲームだと思います。

■ 雰囲気は抜群

まるで絵本の中に飛び込んだようなグラフィックのゲームで、その雰囲気は抜群です。

音楽もとても良いです。

この、ふっと世界に入り込める感覚は、最近遊んだゲームの中でも群を抜いて素晴らしいと感じました。

そうですね。
感覚的には、リアルで雨が降りしきる夜の町並みを、建物の中からぼんやりと眺めている。

そんな言い方がしっくりくると思います。

■ キャラクターはかなりカワイイ

主人公のネコを始めとして、登場するキャラクターたちは動物を擬人化したものです。

ウサギにネズミにイヌにヤギ(?)などなど。

見た目だけでなくセリフや行動もかわいらしく、とにかく全員がカワイイです。

ですから、この絵本のような雰囲気にグッと来た方、キャラクターの可愛らしさに惚れた方は、買って間違いないゲームだとオススメできます。

■ パズルの難易度は低め(だけど)

このゲームはいわゆるパズルを解いて先に進むアドベンチャーゲームです。

例えば、蒸気が吹き出していて先に進めないところがあるとします。バルブを見つけて蒸気を止め、先へ進む。
といった具合のパズルです。

パズルの難易度はかなり低いと思います。基本的に謎解きに必要なアイテムが、すぐ近くにあるんですね。

調べる場所も少なく、アイテムの種類も少なく、ほとんどの場所で「あっ、これをこうするんだな」とすぐに分かります。

年齢でいうと、小学生ぐらいでも遊べるパズルの難易度だと思います。

ただし、一部のパズルはやはり手こずりました。

答えはわかるんだけど、作者の求めているやり方をどう実現するのかがわかんないポイントがあるんですね。

概ねクリアまでに3箇所ぐらい、そういった場所がありました。

■ サクッと遊べてクリアできる

クリアまでかかった時間は4時間程度です。

わたしは上記の難しいパズルで詰まっていたので、それぐらいかかりましたが、スムーズにいけば3時間切るぐらいじゃないかと思います。

サクッと遊べるのが魅力のゲームだと思います。

遊んでいる間はとにかくこのレインシティの世界にどっぷりと浸かることができますよ。

■ こんな方にオススメ

こんな遊び方をするとかなり楽しめるんじゃないかな?というのを挙げてみます。

・毎日30分程度、癒やしの時間として

仕事が終わった後のちょっとした時間や、作業の息抜きとして、30分~1時間程度遊ぶと癒やされます。

前述の通りパズルは非常に簡単で、解けていける達成感もあるため、レインシティの癒やしの雰囲気と共に、かなり癒やされる時間になると思います。

夜に遊ぶのがオススメな感じのゲームですね。お酒があってもいいかもしれません。

・子供や恋人・友人と一緒に

子供と一緒に考えながら遊ぶ、というのにかなり良いゲームだと思います。

「ここはどうするんだろうね?」と一緒に考えたり、ちょっと難しい漢字を読んであげたり。

登場するキャラクターたちは個性的で動いたり喋ったり(声は出ませんが)するので、絵本が好きな子供であれば、この世界観は魅力的に映ると思います。

同様に、恋人や友人と一緒に遊ぶのもオススメです。クリアまで遊んでも3~4時間程度ですから、週末にサクッと遊べます。

■ 総評

イラストや動画から出ている雰囲気、そのままのゲームでした。

パズルの難易度も非常に低く、理不尽と感じるところはほぼありません。若干詰まる箇所も、まぁ最悪ネットで調べてしまえばいいんじゃないかと思います。

このゲームの雰囲気に「おっ」と思った方には強くオススメします。確実に「ああ、やってよかった」と思えるゲームになると思います。

レインシティは安価で売られているのも魅力です。
2019年9月現在の定価は、820円です。特に社会人であれば、この値段で十二分にお釣りがくるほど満足感を得られるゲームだと思います。

「レインシティ」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:レインシティ(Rain City)

■ 終わりに

以上、「「レインシティ」感想レビュー。面白い?つまらない?ゲームを遊んだ正直な感想(ネタバレなし)」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク