増税前に買っておきたい、名作・面白いオススメのゲーム機、ゲームソフト

10月1日は消費税増税!

というわけで、今回は増税前に買っておきたいゲーム関連商品を紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ PS4 Pro

PS4のハイエンドモデルである「Pro」は、まず最初に購入を検討しておきたいところです。

まだPS4本体を持っていない方だけでなく、既に持っている人の2台目&ゲームプレイが快適になるものとしてオススメです。

PS4 Proは4K映像に対応しており、PS4よりも更に美しい映像でゲームが楽しめます。
また、CPUなどがアップグレードしているため、ゲームのフレームレート(動き)などが向上し、ロード時間も短くなっています。

もちろんPS4と同じゲームソフトが使えます。PS4 Pro用に別で買う必要はありませんよ。

2台目PS4は家族と一緒に遊べたり、故障修理中に遊べるなどのメリットもありオススメです。

■ Nintendo Switch Lite

さて、今最も買うべきゲーム機は間違いなくこれでしょう。

ニンテンドースイッチの小型版です。

ニンテンドースイッチライトは、スイッチの携帯機のみを売り出したもの、というと分かりやすいと思います。

正確にはスイッチ付属の携帯機よりも更に小さくなっており、携帯性に優れています。

ニンテンドースイッチライトは携帯機専用ですので、テレビでゲームを遊ぶことはできませんが、これまで発売されてきたニンテンドースイッチ専用ゲームソフトが普通に遊べます。

これ用に別で買う必要はありませんし、どれを買えばいいのか迷うこともありません。

ニンテンドースイッチ欲しいけど、寝転びながら遊びたいだけの方や、家族間でスイッチの取り合いが発生してしまっているご家庭にオススメのもう一台となります。

増税前に買っておきたいもの、ナンバーワンがこれだと言えます。

■ SSD

SSDとは、データの読み書きを速くするものです。

PS4は購入時にはHDDが搭載されています。これをSSDに換装(交換)することで、劇的にデータロード時間が短くなります。

SSDは登場当時は非常に高価なものでしたが、今やかなりリーズナブルな値段となっています。

PS4本体のSSDへの換装は、動画などを見れば初心者でも簡単にできます。

PS4本体のHDDをSSDに換装する作業が怖い方には、外付けSSDもオススメです。こちらはUSBに差し込むだけで、データロード時間を短くでき、手軽になっています。

■ コントローラーなど周辺機器

消耗品でもあるコントローラーや、充電器やスタンド、USBケーブルなどの周辺機器は、増税前に買っておいてもいいかもしれません。

■ ゲームソフト各種

増税前に買っておきたいのは、まずは9月までの発売の最新ソフトですね。

次に、買い逃していた、遊びのがしていたタイトルです。

そして、
いつまででも手元に置いておきたいゲーム、コレクションとしたいゲームもいいですね。

増税前のセールも活用していきたいところですね。

気になっていたあのゲーム、あのゲーム機を、
増税前だからと自分を後押しして買っておきましょう。

きっといいゲームに出会えると思います。

■ 終わりに

以上、「増税前に買っておきたい、名作・面白いオススメのゲーム機、ゲームソフト」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク