【PS4】前作を遊んでいなくても楽しめる(繋がりがない)シリーズ続編ゲーム

新しいゲームを買いたいけれど、「○○5」とかなってて、前作遊んでないから話がわかるか不安!

そんな方にオススメな、前作を遊んでいなくても楽しめる(ストーリーなど繋がりがない)シリーズ続編PS4ゲームを紹介したいと思います。

すべてストーリーが前作と繋がっていない(今作から始まる)ものをチョイスしています。

参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

■ ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

ドラクエシリーズ最新作の「11」です。ドラクエはRPGの中でも最高峰の国民的ゲームです。

ドラクエシリーズは、作品ごとにストーリーに繋がりがなく、どれから遊んでも問題なく楽しめるようになっています。

本作「11」は初心者の人でもすぐに遊べるよう工夫して作られており、ゲームシステムもかなり洗練されています。

ドラクエ11は、過去の全ドラクエの中で最高のデキ!と呼ばれるほど評判がよく、一度も遊んだことのない方だけでなく、3作目や5作目などでドラクエを卒業してしまった方にも強く強くオススメします。

特にファミコン、スーファミ世代の方、ネタバレなのであまり詳しくは言いませんが、遊ばないと損です!

■ アサシンクリード オデッセイ

アサシンクリード最新作の「オデッセイ」です。
アサシンクリードは、リアルな過去の時代を旅し戦うアクションRPG。

アサクリシリーズは、作品ごとに繋がりがなく、どれから遊んでも問題なく遊べるようになっています。

このゲームには、現代編(おまけ)と過去編(本編)がありましたが、現代編(デズモンドの物語)は3作目で完結しています。近作はストーリーに完全に繋がりがなくなっています。

そのため最新作の「オデッセイ」を含め、前作の「アサシンクリード オリジンズ」もストーリーに繋がりはありません。基本的に「アサシンクリード ○○」と付いているものは、どこから遊んでも問題なくなっています。

■ フォールアウト76

フォールアウト最新作の「76」です。
フォールアウトは、核兵器が使用された世界をサバイバルするRPG。

フォールアウトシリーズは、フォールアウト史と呼ばれる大きな物語はありますが、それは数百年に及びます。
作品ごとに時代と地域が全く異なるため、ストーリーには繋がりはなく、もちろん登場人物も同じ人は出てきません。

特に「フォールアウト76」は核兵器投下直後のストーリーになっており、フォールアウト史の中でも最も若い時代になっています。本作からフォールアウトを始める人には、うってつけだと思います。

■ 地球防衛軍5

地球防衛軍最新作の「5」です。
地球防衛軍は、宇宙からやってきた巨大生物を倒すTPS(銃撃シューティングゲーム)。

地球防衛軍シリーズは、作品ごとにストーリーが異なります。というかストーリーはあって無いようなものです。

次々と到来する巨大生物たちを倒していく、面クリア型のシューティングゲームとなっています。

ストーリーとしてあるのは、上からの命令や無線などによる状況の変化を知ることです。ステージをクリアしていく度に、自分が地球を守っているような感覚になり、絶望感を感じたり、盛り上がりを感じたりする物語になっています。

■ ゴッド・オブ・ウォー

ゴット・オブ・ウォー最新作です。
ゴット・オブ・ウォーは、神々と敵対する人間を描いたアクションゲーム。

ゴット・オブ・ウォーシリーズは、PS3で1作目から3作目まで発売されており、本作はシリーズ4作目になります。

「ゴット・オブ・ウォー4」となっていないのは、主人公が新天地に移動し、全く新しい物語が始まるためなのですね。

前作と繋がっているのは主人公と子供だけ。過去を捨て新たな人生を歩む、といったストーリーラインのため、特に前作までを遊んでも問題ないゲームとなっています。

■ 終わりに

以上、「【PS4】前作を遊んでいなくても楽しめる(繋がりがない)シリーズ続編ゲーム」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク