PS4で遊べる、終末もの・ポストアポカリプス世界観のゲーム

ゲームでしか味わえない、核戦争後の世界、ゾンビや宇宙人に支配されたあとの世界。

今回は、PS4で遊べる終末世界もの、ポストアポカリプスゲームを集めてみました。

参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

■ メトロ エクソダス

メトロエクソダスは「メトロ」シリーズの最新作です。

このシリーズは日本ではあまり馴染みがありませんが、世界的には非常に有名なRPGです。

小説を原作としており、特にストーリーの評価が高い作品です。

メトロはその名の通り、鉄道の中のストーリーを描いたシリーズでしたが、本作では外の世界・モスクワへと活動範囲が広がります。

核戦争後の荒廃した街並みに現れる、核によって生み出されたモンスターや狂人たち。

アイテムを拾って武器をクラフトしたり改造する要素もあります。特にメトロでは、武器をその場で改造することができ、場面に応じて突撃仕様の銃に作り変えたり、戦術的な戦い方が可能となっています。

■ ファークライ ニュードーン

ファークライニュードーンは、「ファークライ5」のあとの世界を描いたアクションRPGです。

核爆弾によって崩壊した「ホープカウンティ」が舞台。建物は崩れ、道路は寸断され、それでもなお生き残る人々と狂信者たち。

核戦争後といえば、灰色の世界と相場が決まっていましたが、本作では原色に彩られた華やかな自然が広がっています。このあたりは非常にファークライらしいと言えると思います。

ファークライニュードーンでは、拠点のアップグレードの要素があります。また危険な外の世界で素材を集め、武器や車両をクラフトしていく要素もあります。

本作は「ファークライ5」よりもRPG色が強めで、特に素材を集めて武器防具を強くしていくシステムが好きな方にオススメです。

■ フォールアウト76

核戦争後の世界を旅する、オープンワールドRPGです。

フォールアウトはポストアポカリプスの代表的なゲームで、本作「フォールアウト76」は最新作となります。

舞台はアメリカ。アメリカと中国との核戦争が起こり、人類は死滅します。人々はVault(ボルト)と呼ばれる核シェルターで生活。

戦争が終わり、シェルターから人々が出てきたところから物語が始まります。

アメリカを象徴する建物は半分倒壊した状態で残り、核の放射能がそこらじゅうに残っています。放射能によって動物たちは姿かたちを変え、またシェルターに入れなかった人々も異形の生物となって生きています。

RPGですので武器や防具があり、レベルの概念があります。アクションが苦手な人でも少しずつ進めることができると思います。

なお、「フォールアウト76」はオンラインゲームとなっており、友達とマルチで終末世界を探検することができます。

オフラインで一人で遊びたい方は「フォールアウト4」がオススメです。

■ マッドマックス

退廃した近未来、ヒャッハーな世界観といえばマッドマックスです。

そうです。映画のあの「マッドマックス」のゲームとなります。

マッドマックスの荒野の世界を自由に移動できる、オープンワールドRPG。

マッドマックスといえば、あの改造車ですよね。砂漠を車で走り回り、突然の敵と戦っていく。

本作では車を自由に改造することができ、簡素なバギーのような車から、映画に出てきた武器や装甲を積んだ車に改造することもできます。

敵とカーチェイスをしたり、敵の車に体当たりして攻撃したりといったことも可能。

マッドマックスの映画が好きな人には、必ず響くゲームだと思います。

■ The Last of Us Remastered

「ラストオブアス リマスタード」と読みます。

PS3の「ラストオブアス」のグラフィックを高精細化し、DLCを追加した完全版です。

ラストオブアスは、世界中の賞の数々を受賞したほどの有名タイトルで、特にストーリーが絶賛されています。

謎の奇病が蔓延した近未来が舞台。いわゆるゾンビたちが世界を支配してしまっています。

コミュニティを作ってなんとか生きながらえている人々。その中にジョエルという男がおり、彼が主人公です。ある時少女を移送する任務を請け負ったことから、物語は大きくうねり始めます。

敵となるはゾンビだけでなく、いわゆる銃を持って脅してくるような、悪人たちも登場します。

これらが非常にドラマチックに描かれており、一本の映画を観るかのようにゲームを遊ぶことができてしまいます。

ポストアポカリプスで映画のようなゲームで遊びたいのであれば、「ラストオブアス」は強くオススメできる一本です。

■ 終わりに

以上、「PS4で遊べる、終末もの・ポストアポカリプス世界観のゲーム」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク