スイッチで遊べる、ゲームボーイウォーズみたいなゲーム

ウォーシミュレーションの決定版。
「ファミコンウォーズ」「ゲームボーイウォーズ」

今遊んでも楽しいですよね!

このページでは、それらゲームボーイウォーズに似たゲームを紹介したいと思います。
「ゲームボーイウォーズが好きすぎるけど、一通り遊んでしまってまだ物足りない!」
そんな方の参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ Advance Wars 1+2: Re-Boot Camp

「Advance Wars 1+2: Re-Boot Camp」は、ゲームボーイウォーズアドバンスのリメイク作品。

ウォーズシリーズでも名作と言われるアドバンスウォーズを、グラフィックを美しくして蘇らせます。

マップや戦闘を3Dポリゴン化し見やすくし、またキャラクターも近年のアニメスタイルにブラッシュアップしています。

リメイクながらもベースとなっているのは「アドバンスウォーズ」ですので、遊びやすくも熱中できる作品に仕上がっています。

created by Rinker
Nintendo(World)
¥9,879 (2024/06/19 15:16:43時点 Amazon調べ-詳細)

■ Wargroove 1+2

『Wargroove』ロンチトレーラー

「ウォーグルーヴ」は、ファンタジー世界感のファミコンウォーズのようなゲーム。

プレイヤーはユニットを動かして敵陣に攻撃。
敵ユニットを撃破していくシミュレーションゲームです。

本作には村の占領や、ユニットの生産といった仕組みがあり、ファミコンウォーズのように部隊を進めていく面白さがあるゲームです。

また特殊なスキルといった概念があり、不利な状況をひっくり返すこともできます。

ストーリーモードの他、ステージ作成機能も搭載しています。
オンラインで他人が作ったステージを遊ぶこともできます。

「Wargroove 1+2」は1作目と2作目がセットになっています。

created by Rinker
ハピネット
¥3,903 (2024/06/20 01:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

■ TINY METAL

「タイニーメタル」は、ターン制の戦略シミュレーションゲーム。

グラフィックをより現代的に美しくしながらも、歩兵を動かして敵兵に隣接させて攻撃する。
といった往年のウォーズ風のシミュレーションになっています。

側面や背後からの攻撃ももちろんあり、レーダーによる索敵や、遠距離攻撃でチマチマと削るといった戦略もできます。

アニメ絵で作られてはいますが、昔ながらの硬派なゲームとして遊ぶことができます。

「TINY METAL」はカートリッジ版は発売されておらず、ニンテンドーストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

ニンテンドーストア:TINY METAL

■ タイニーメタル 虚構の帝国

上記「TINY METAL」の続編です。

前作のゲームシステムを踏襲し、追加要素や遊びやすさでブラッシュアップ。

人型兵器が使えるようになったり、オンラインによる対戦が可能になったりしています。

前作同様、見た目よりも本格的なゲームプレイですので、ウォーズシリーズが好きな方には満足できる作品になっていると思います。

「タイニーメタル 虚構の帝国」はカートリッジ版は発売されておらず、ニンテンドーストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

ニンテンドーストア:タイニーメタル 虚構の帝国

■ (Warside)

「Warside」は、当時のドット絵を思い起こさせる、アドバンスウォーズスタイルの戦略シミュレーションゲーム。

青色と赤色に分かれた兵器に、美しく動くドット絵。
多くのステージに、歩兵や戦車、戦闘機に戦艦なども登場します。

本作は2022年12月現在、キックスターター段階で、成功した場合に2023年秋、ニンテンドースイッチで発売予定です。

■ ファミコンウォーズ(Nintendo Switch Online)

ニンテンドースイッチでは、ファミコン・スーパーファミコン時代のゲームを遊ぶことができます。

「Nintendo Switch Online」に加入すれば、あとはダウンロードして遊ぶだけ。

数ある名作タイトルの中に、「ファミコンウォーズ」があります。

もちろん、ここで遊べるファミコンウォーズは、当時のそのままのものです。レトロなゲームプレイを楽しむことができます。

■ 終わりに

以上、「スイッチで遊べる、ゲームボーイウォーズみたいなゲーム」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索