PS5・PS4・スイッチで遊べる、MOTHER(マザー)みたいなゲームまとめ

名作RPG「MOTHER(マザー)」シリーズ

PS5・PS4・スイッチではMOTHERって遊べないの?

というわけで今回は、PS5・PS4・スイッチで遊べるMOTHERみたいなゲームを紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ シチズンズ・ユナイト!:アース×スペース

「シチズンズ・ユナイト!:アース×スペース」PV

「シチズンズ・ユナイト!」は、MOTHERのようなグラフィックのRPG。

横から視点のフィールド(街)に、正面視点の戦闘画面。
コミカルでハチャメチャなストーリー展開で、愉快なRPGとして楽しめます。

また、本作は2本のRPGを収録しています。
「シチズンズ・オブ・アース」と「シチズンズ・オブ・スペース」の2本で、元々は2本のゲームだったのを、なんと1本に合体。

追加要素によって、2つのRPGが同時に楽しめるようになっている、非常に変わったゲームシステムを採用しています。

created by Rinker
ケムコ
¥1,480 (2024/06/21 03:47:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ケムコ
¥980 (2024/06/21 03:47:54時点 Amazon調べ-詳細)

■ Reverie

「レヴェリー」はMOTHERにインスパイアされたかのようなグラフィックのアクション。

MOTHERのように斜めからの視点ではありませんが、淡く優しい雰囲気のグラフィックは、もうそのまんまMOTHERですよね。

ただしこのゲーム、ゲーム内容はMOTHERではなく、ゼルダの伝説ライクとなっています。

ダンジョンで謎解きをし、剣を振ってダッシュをして、敵を全部倒すと扉が開いたり、鍵を見つけてボス部屋の扉を開けたり、とファミコンやスーパーファミコン時代のゼルダのようなゲームとなっています。

どちらのゲームも好きな人には特にオススメの一本です。

「Reverie」はストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:Reverie(PS4)

PS Store:Reverie: Sweet As Edition(PS5)

任天堂ストア:Reverie

■ Undertale

「アンダーテール」は誰も死ななくていいRPGとして、大ヒットした昔懐かしいRPGです。

このゲームのグラフィックはファミコンを意識したものになっていますが、発売はごくごく最近の最新ゲームです。

プレイヤーは一人の人間となり、数多く登場するモンスターたちと戦っていきます。

このゲームの最大の特徴は、モンスターを倒さなくてもいいのですね。
モンスターごとに悩みなどがあり、それを解決してあげることで、倒さなくても先へ進めてしまうRPGとなっています。

そのためゲームストーリーなどはとても優しくもあり、ゲームから流れ出る雰囲気は、非常にMOTHERらしいと感じると思います。

そもそもこのゲームは開発者が、MOTHERから大きな影響を受けて作った、と公言しているほどで、ゲーム内にもMOTHERを模したセリフや仕掛けが登場します。

少しでも気になった方は遊んでみてください。
きっと心に残るゲームの一つとなっていることと思います。

created by Rinker
ハチノヨン
¥2,973 (2024/06/21 02:57:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Fangamer
¥3,345 (2024/06/21 05:12:36時点 Amazon調べ-詳細)

■ 「LISA」シリーズ

LISA: The Painful – Definitive Edition Nintendo Switch Gameplay

「リサ」は、悪夢の世界を冒険するRPG。

オレイサと呼ばれる不思議な荒野を舞台に、プレイヤーは殴られたり、拷問を受けたりと非人道的な行為に直面しながら、絶望と愛を学んでいきます。

LISAは鬱ゲー3部作とも呼ばれており、
・LISA: The First
・LISA: The Painful
・LISA: The Joyful
の3作が発売されています。

MOTHERのような雰囲気に、ゆめにっきのような鬱要素が加えられており、先に発売されたパソコン版は高い評価を得ています。

「LISA: Definitive Edition」は、2作目「LISA: The Painful」と3作目「LISA: The Joyful」が収録されています。

created by Rinker
Beep Japan
¥3,630 (2024/06/21 03:47:55時点 Amazon調べ-詳細)

PS Store:LISA: Definitive Edition

■ セパスチャンネル

G-MODEアーカイブス28 セパスチャンネル 紹介動画

「セパスチャンネル」は、アイデンティティを模索するRPG。

フィーチャーフォン(ガラケー)で発売されていた、名作ゲームの復刻版です。

4人の主人公たちを切り替えながらストーリーを進め、閉ざされた町「サンライトシティ」で冒険を繰り広げます。

本作は、「人から認められること、自分の存在意義とは何か?」「自由とは、時間とは何か?」といった哲学的な内容をテーマとしており、ストーリー面でも絶賛されているタイトルです。

価格も安く、元がガラケーですので、サクッと遊べるRPGとなっています。

「セパスチャンネル」は任天堂ストアでダウンロード専売です。
以下のリンク先から購入できます。

任天堂ストア:セパスチャンネル

■ Dreamed Away

Dreamed Away Trailer 2023

「ドリームド・アウェイ」は、MOTHERインスパイアなアドベンチャーRPG。

寝室で目を覚ましたテオは、妹のルイーズが居ないことに気づきます。
と同時に、ここが奇妙な世界であることにも気づきます。

オバケやモンスターが徘徊し、まるで夢の中にいるかのような感覚。

不思議な世界での冒険が始まります。

本作は「アンダーテール」のような戦闘スタイルとなっており、様々な作品の要素が散りばめられています。

「Dreamed Away」は2025年発売予定です。

■ 終わりに

以上、「PS5・PS4・スイッチで遊べる、MOTHER(マザー)みたいなゲームまとめ」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索