ライフイズストレンジ好きにオススメな、同じ会社・メーカーが作ったゲームまとめ【DONTNOD】

ライフイズストレンジが大変な人気になっていますね。

そこで今回は、ライフイズストレンジが好きな人のための、同じメーカーが作った名作ゲームを紹介したいと思います。

参考にしていただけますと幸いです。

スポンサーリンク

■ 「DONTNOD」社

ライフイズストレンジを作ったのは、「ドントノッド」という海外のメーカーです。ここはフランスのパリに本拠地を置いており、アドベンチャーゲームの制作を得意としています。

多くの作品も、超常現象や超能力を含んでおり、選択肢によってストーリーが変化するシステムが採用されています(※全作品ではありません)。

■ Lost Records: Bloom & Rage

Lost Records: Bloom & Rage – Reveal Teaser | PS5 Games

「ロストレコード」は、4人の少女たちの再会から始まる、ストーリー重視のアドベンチャーゲーム。

高校時代から27年間会わなかった4人。
久しぶりの運命的な再会を果たした4人は、過去の秘密に立ち向かいます。

PVを見て分かる通り、本作は「ライフイズストレンジ」にとてもよく似ています。

「ライフイズストレンジの裏側」と銘打たれており、何らかの繋がりがあるものと推察されます。

「Lost Records: Bloom & Rage」は2024年、PS5で発売予定です。

■ Banishers: Ghosts of New Eden

Banishers: Ghosts of New Eden – Story Trailer | PS5 Games

「バニッシャーズ」は、幽霊たちと戦うアクションアドベンチャー。

生者には生を。死者には死を。

亡霊を葬るゴーストハンター:バニッシャー。
しかしある日、恋人が亡霊となってしまい、あなたは選択を迫られます。

死者としてその手で葬り去るのか、
生者の魂を吸い、彼女に与え続けるのか。

アクション要素もあるストーリー主導型のアドベンチャーゲームです。

2024年2月現在、PS5で海外版のみの発売です。

created by Rinker
Maximum Games
¥13,847 (2024/04/22 10:44:19時点 Amazon調べ-詳細)

■ Jusant

Jusant – Launch Trailer | PS5 Games

「ジュサント/ジュザ」は、上へ上へと登っていくアクションパズルゲーム。

奇妙な生物が暮らす世界。
高くそびえる塔の頂上を目指し、ひたすら岩山を登り続けます。

スタミナゲージや登攀具を使用し、過酷な環境の岩山をクライミング。
地形や環境の変化、登った先の絶景も楽しむことができます。

登攀ゲームということで操作性に癖がありますが、アクションが苦手な方でも遊べるようになっています。

「Jusant」はディスク版は発売されておらず、プレイステーションストアでダウンロード専売です(日本語対応済)。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:Jusant

■ Harmony: The Fall of Reverie

Harmony: The Fall of Reverie | LAUNCH TRAILER

「ハーモニー」は、異世界と現世の調和を目指すストーリー重視のアドベンチャーゲーム。

レヴェリーと呼ばれる異世界に触れることができる主人公は、その世界の調和の女神となり、快楽や権力といった6つの願望と交わることで、現実世界の破滅を防いでいきます。

「Harmony: The Fall of Reverie」は、PS5で海外ダウンロード版のみの発売です(全編英語です)。

■ Twin Mirror

「ツインミラー」は、記憶を失った男が、真実を探すため行動を始めるサイコスリラー。

海外PS4でダウンロード専売です(全編英語です)。
国内PS4も発売が予定されていましたが、中止となりました。

主人公は、僅かな証拠や記憶から、真実を再構築する能力を持っています。
隠されたものや過去を見つける能力です。

ゲーム内容は、推理系のアドベンチャーと言えます。

本作にもライフイズストレンジにあった、選択肢によってストーリーが変化するシステムがあります。

Twin Mirror – Launch Trailer | PS4

■ Tell me Why

『Tell Me Why』 第 1 章 ローンチ トレーラー

「テルミーワイ」は、パソコン及び、XboxOneで発売されています。
PSでは発売されていません。
正式に日本語化されています。

舞台はアラスカ。
記憶を共有することのできる双子が、過去のある事件の真相を探るアドベンチャーゲームです。

本作は、LGBTに関する内容も含まれており、発売当時話題となりました。

ライフイズストレンジ同様、選択肢によって物語が変化していきます。

■ Vampyr

Vampyr | E3 2017 Trailer | PS4

「ヴァンパイア」は、国内正式日本語版、PS4とスイッチでパッケージ版も発売されています。

舞台は1918年のロンドン。
吸血鬼となって敵と戦うアクションゲームです(※アドベンチャーゲームではありません)。

市民の血を吸って強くなるか、敵を倒して強くなるかが選べるゲーム性で、市民を襲いすぎると、敵対したり街が崩壊していきます。

全体的には「Bloodborne」に似ている雰囲気とプレイ感ですので、ブラッドボーンが好きな方にもオススメです。

本作にも選択肢によって物語が変わる仕組みがあります。

created by Rinker
Game Source Entertainment
¥1,260 (2024/04/22 18:26:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Game Source Entertainment
¥3,079 (2024/04/22 10:44:20時点 Amazon調べ-詳細)

■ Remember Me

Remember Me | gameplay trailer (2013)

「リメンバー・ミー」は、PS3で海外版が発売されています(全編英語です)。

舞台は近未来。
他人の記憶を操作しながら戦うことのできるアクションゲームです(※アドベンチャーゲームではありません)。

ストーリーと世界観が大きく評価されている作品で、サイバーパンク系のゲームが好きな方に特にオススメです。

created by Rinker
Capcom Entertainment(World)
¥5,887 (2024/04/22 10:44:21時点 Amazon調べ-詳細)

■ 終わりに

以上「ライフイズストレンジ好きにオススメな、同じ会社・メーカーが作ったゲームまとめ【DONTNOD】」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索