アンチャーテッドシリーズはどの順番で遊ぶのがオススメ?ストーリーの繋がりは?

SIEが発売している、遺跡探索や冒険が楽しめるアンチャーテッドシリーズ。

アンチャーテッドは数多くの作品が発売されていますが、どれから遊ぶといいの?
シリーズの順番やストーリーの繋がりはどうなっているの?

といった部分を、初めての方にもわかりやすくできるだけネタバレなしに紹介しています。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 発売された順番

アンチャーテッドシリーズの発売日は、
1.アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝
2.アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
3.アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス
4.アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり
5.アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
6.アンチャーテッド 古代神の秘宝
となっています。

発売された順番はこの通りですが、アンチャシリーズは、これがそのままナンバリングにはなっていません。
外伝などを含んでいます。

■ 1番目:アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝

まず最初のプレイにオススメなのは、一番最初に発売された「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」です。

アンチャーテッドシリーズはそもそも論として、ストーリーに順番がありません。登場人物はネイト・サリー・エレナの3人が主役級で、大体この3人で話が展開・完結します。

言うなれば、映画「インディージョーンズ」がどれから見てもさほど問題ないのと同様に、アンチャーテッドシリーズも、どれから遊んでもストーリーに影響がないように作られています。

しかしながらゲームとしてのスゴさなどを実感するのであれば話は別で、PS3初期に発売された「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」は他のアンチャシリーズと比べるとグラフィックやゲームシステムが洗練されていません。

最初にプレイするのであればスゴさを実感できますが、最期にプレイすると若干物足りなさを感じる気がします。そのため、最初のプレイがオススメです。

■ 2番目:アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団

2番目のプレイにオススメなのは、二番目に発売された「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」です。

本作は個人的にはアンチャーテッドシリーズ最高傑作だと思っており、王道中の王道の物語が展開しますし、クライマックスへ向けての盛り上がりもかなり素晴らしい作りになっています。

「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」に続いてプレイすると、その違いにびっくりするでしょうし、キャラクターもよく知っているため物語に深く没入できると思います。

もし時間がなくて、アンチャシリーズの一部だけ遊びたい方には、この2作目と「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」の2作品のプレイがオススメです。

■ 3番目:アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス

3番目のプレイにオススメなのは、三番目に発売された「アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス」です。

3作目は舞台が砂漠になっており、王道中の王道であった2作目とは少し別の雰囲気が漂っています。若干別方向への進化をした、別方向へ挑戦した作品のように感じられます。

もちろん面白くないわけではなく、かなりびっくりする展開や、先が気になりすぎてゲームがやめられなくなる感覚は今まで以上です。

同じく遺跡探索アドベンチャーではありますが、若干の異色作として味を変えるような感覚で楽しめるかと思います。

なお、ここまでの3作品は、PS4「アンチャーテッド コレクション」にまとめて入っています。PS4でアンチャを遊ぶには、以下のコレクションを買う必要があります。

■ 4番目:アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

4番目のプレイにオススメなのは、5番目に発売された「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」です。

この作品は、アンチャーテッドシリーズの集大成となっています。
ではなぜ最後のプレイではないかというと、「アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり」と「アンチャーテッド 古代神の秘宝」は外伝的な扱いだからです。

アンチャシリーズは1作目から4作目までがナンバリングとされていて、ここまで紹介した通りの順番で、この「海賊王と最後の秘宝」が最後になります。

ストーリー的にも登場人物的にも集大成となっているため、これを先に遊ぶのはオススメしません。

最低でも上記3作品の中から1本を遊び、それからこの作品を遊ぶのがいいと思います。

■ 5番目:アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり

5番目のプレイにオススメなのは、4番目に発売された「アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり」です。

ただし本作はPS Vitaでしか発売されていません。
PS3やPS4で遊ぶ方法はありません。

ゲームの内容はネイトの初めての冒険といった内容で、アンチャーテッド0に位置します。

そのため、本稿では5番目のプレイに推薦していますが、どの段階で遊んでも問題はありません。

■ 6番目:アンチャーテッド 古代神の秘宝

6番目のプレイにオススメなのは、6番目に発売された「アンチャーテッド 古代神の秘宝」です。

このゲームの主人公はネイトではありません。
主人公は2作目「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」と3作目「アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス」に登場したトレジャーハンターのクロエです。

そのため、少なくとも2作目か3作目を遊んだあとに手にするのが良いと思います。

「古代神の秘宝」は、外伝・番外編といった位置づけで、アンチャーテッドの世界観を広げるための作品です。

本作は「海賊王と最後の秘宝」のDLCとして当初発売されていましたが、そのボリュームやスケールからも、単体でも発売されるようになりました。

■ まとめると?

まとめると以下のようになります。

発売順の通り「エル・ドラドの秘宝」「黄金刀と消えた船団」「砂漠に眠るアトランティス」を遊んだあと、集大成の「海賊王と最後の秘宝」を遊ぶのがオススメ。

残りの2作品は番外編なので、その後が良い。

時間がなくて全部遊べない人にオススメなのは、「黄金刀と消えた船団」を遊んだあとに「海賊王と最後の秘宝」を遊ぶこと、あるいは「砂漠に眠るアトランティス」を遊んだあとに「海賊王と最後の秘宝」を遊ぶことです。

アンチャーテッドシリーズはPS3・PS4で世界中で大ヒットを飛ばしたゲームで、「映画のようなゲーム」を世に送り出した初めての作品とも言えます。
まだ遊んだことのない方は、これをきっかけに手にとってみてもらえると幸いです。

■ 終わりに

以上、「アンチャーテッドシリーズはどの順番で遊ぶのがオススメ?ストーリーの繋がりは?」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク