【アンセスターズ】状態異常(骨折・出血etc)と回復方法、予防方法一覧

このページで紹介しているのは、ゲーム「アンセスターズ」の、「骨折や出血など状態異常の回復方法と予防」です。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 状態異常とは?

本作には様々な状態異常があります。
特定の食物を食べたり、敵からの攻撃を受けたり、高所から落下することによって発生します。

状態異常が起こっている間は、視界が歪んだり、移動速度が低下したりします。これによって発生する二次被害(敵から攻撃を受けたり、木を掴みそこねたり)が危険で、状態異常は必ずしもすぐに治さなければならないものではありません。

ただし出血は放置しておくと直接死に繋がります。

状態異常を治す方法は、基本的には特定の食物を食べることです。あるいは眠っても(時間経過でも)治ります。

状態異常は画面左下にアイコンで表示されます。

・骨折

高所から落下すると発生します。
「骨」のアイコンが骨折を示しています。

骨折をすると移動速度が低下します。軽い骨折の場合は老人が歩くぐらいの移動速度ですが、ひどい骨折では足を引きずるほどの速度に低下します。

骨折を治すには、トクサ(緑色の草)か、カート(赤い葉)を食べる必要があります。また、時間経過でも徐々に良くなっていきます。

・出血

敵からの攻撃を受けると出血をします。赤色で「切り傷と血」のアイコンが出血を示しています。

出血すると生命力が徐々に減っていき、放置しておくと死亡します。眠っても治らず、眠ったまま死亡します。
すぐに治さないといけない状態異常です。

出血を治すには、カボックの繊維(木の上に成っている毛の生えたココナッツのようなもの)か、トクサ(緑の草)のペースト(右手を使って剥いたものか、石を使って潰したもの)が必要です。

・毒

蛇からの攻撃を受けると毒になります。
緑色の「牙2本」のアイコンが毒を示しています。

毒を治すには、ひび割れたココヤシ(ココヤシを石で叩く)が必要です。

・寒さ

雨が降ってくると寒さ状態になります。
「雪の結晶」のアイコンが寒さを示しています。

寒さを治すには、カート(赤い葉)をそのまま食べるか、花崗岩のすり鉢ですりおろしてから食べます。

・食中毒?

ミラクルフルーツ(赤い木の実)や、アフリカモンビン(黄色い木の実)を食べると稀になります。
「丸い果実2個」のアイコンがその印しです。

画面がにじみ大きく歪むため、操作に大きなデメリットをもたらします。

水を大量に飲むと回復します。

・睡眠不足

睡眠が足りないと発生します。
アイコンはなく、画面の上下が瞬きするように暗くなります。

睡眠不足を治すには眠ることです。眠るのは定住地だけでなく、その辺にあるオオバシダソテツを集めて簡易の寝床を作ることでも可能です。

ただし外で眠るときには、眠っている間に襲われることがあるので気をつけてください。

■ 状態異常の程度

状態異常には、軽度から重度と段階があります。

アイコンに横にラインが引かれているのがその印しで、複数度回復方法を使用することで、アイコンがなくなれば回復したことになります。

■ 予防

状態異常になってから効果のある食物を食べるのではなく、あらかじめ効果のある食物を食べておくことで、予防が可能です。

予防している状態は、同じアイコンが青い色で出ます。
また、複数個食べることで予防レベルを高めることもできます。

例えば高所を移動し続けるときには、「骨折」の予防を、強敵に戦いを挑むときには「出血」の予防を、のように対策しておくことで、猿がやられにくくなります。

■ 終わりに

以上、「【アンセスターズ】状態異常(骨折・出血etc)と回復方法、予防方法一覧」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク