【アンセスターズ】よそもの・仲間の勧誘方法、ニーズ一覧

このページで紹介しているのは、ゲーム「アンセスターズ」の、「よそ者の勧誘方法」「よそ者のニーズ(欲しがっている物)」です。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ よそ者とは?

フィールド上に単独で居る猿で、自身が操作する氏族には加わっていない猿です。

よそものはグループではなく、常に単独で存在しています。また、怒っているような動作をしますが、氏族と敵対したり攻撃してきたりはしません。

よそ者はそれぞれ欲しがっている物があります(ニーズ)。この欲しがっている物を持ってきて渡すことで(ニーズを満たす)、自分の氏族に加わります。

つまり、欲しい物を持ってくると仲間になるということです。

よそ者は大人の状態で仲間になります。これで氏族は一人増えることとなり、いわゆる「残機が増える」という状態になります。

■ よそ者の見つけ方

よそ者は序盤では木の上にいます。

最初の定住地から比較的すぐの場所の木です。

「△:識別」でも見つけられますし、「□:聴覚」でも発見できます。

木の実などは■マークですが、よそ者は人型のマークが出ているため識別しやすいと思います。

■ よそ者のニーズ

よそ者が欲しがっている物は、彼らの状態を見るとわかります。頭を抱えていたり、喉を押さえていたり、嘔吐していたり、お腹をおさえていたりします。

アイテムを右手に持った状態でよそ者に近づくと、「R1:与える」のコマンドが出ます。R1ボタンを押して受け取ってくれると仲間になり、地面を叩く動作をするとそれが違っていることを示します。

なお、「右手」に持っている物のみ対象となりますので、左手にもアイテムを持っている場合は、「L1:持ち替える」で右手に持ち替えてから「R1:与える」を試してください。

・頭を抱えているよそ者

×カボックの繊維
×黄色い実
×赤い実
×緑の草
×カート

・喉を押さえているよそ者

序盤のエリアに多く実っている赤い実「ミラクルフルーツ」を与えると成功します。

ミラクルフルーツは地面に低木で実っており、最初の定住地を出てすぐの場所にもあります。

・嘔吐しているよそ者

「巨大アフリカマイマイ」か「ひび割れココヤシ」を与えると成功します。

アフリカマイマイは赤色のカタツムリで、土の地面に単体で居ます。川辺や草地に少しだけ土が見えている場所に居る、というか石のように落ちているような感じです。

序盤エリアではあまり見つけられない食物です。

ひび割れココヤシの方が手に入りやすいと思います。こちらはヤシの木に成っているココヤシを石で割ると手に入ります。

ヤシの木は序盤エリアにも生えています。普通の木よりも低いです。ヤシの木というと海に生えているイメージですが、ジャングルの中に普通にあります。

・お腹をおさえているよそ者

「カート」を与えると成功します。

カートは赤い実(草?)で、序盤エリアに生えています。ミラクルフルーツとは別のものです。

×割れたココヤシ
○黄色い実

・腕をさすっているよそ者

×黄色い実
○トクサ

■ 定住地への移住

ニーズを満たしたよそ者は、プレイヤー猿についてくるようになります。

定住地(拠点)で正式に住んでもらうには、定住地の睡眠場所に移動し、「○:探索を終了する」を選ぶとムービーが始まり、ついてくる状態が解けて、定住地に留まります。

■ よそ者のリポップ

世代交代することで、よそ者がリポップします。

■ 終わりに

以上、「【アンセスターズ】よそもの・仲間の勧誘方法、ニーズ一覧」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク