ライフイズストレンジシリーズはどの順番で遊ぶといい?ストーリーの繋がりは?

名作アドベンチャーゲーム「ライフイズストレンジ(Life Is Strange)」シリーズ。

ライフイズストレンジは数多くの作品が発売されていますが、どれから遊ぶといいの?
シリーズの順番やストーリーの繋がりはどうなっているの?

といった部分を、初めての方にもわかりやすくできるだけネタバレなしに紹介しています。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 発売された順番

ライフイズストレンジシリーズのゲームソフトは2021年10月現在、5種類あります。

発売順に並べると、
1.ライフイズストレンジ
2.ライフイズストレンジ ビフォア・ザ・ストーム
3.The Awesome Adventures of Captain Spirit
4.ライフイズストレンジ2
5.ライフイズストレンジ トゥルーカラーズ
となっています。

ナンバリング及び、外伝、体験版が混在しています。

■ 1番目:ライフイズストレンジ

最初のプレイにオススメなのは、1作目でもある「ライフイズストレンジ」です。

ライフイズストレンジは、時を戻すことのできる能力を持つ女子学生マックスの物語。
高校生の友人や勉強、将来の夢といったハイスクールライフと、街に起こる未来の危機に立ち向かっていくのが主軸のストーリーです。

マックスとクロエという主要なキャラが登場します。

時間を巻き戻して選択肢をやり直す、といったライフイズストレンジの基本システムや、楽しくもどことなく寂しさのある世界観も、まずは本作で体験してほしいと思います。

多くのプレイヤーから非常に高評価を得ている作品で、アドベンチャーゲーム好きや、時間を巻き戻す、選択肢を選ぶといったゲームが好きな方には間違いなく突き刺さります。

■ 2番目:ライフイズストレンジ ビフォア・ザ・ストーム

2番目のプレイにオススメなのは、2作目でもある「ライフイズストレンジ ビフォア・ザ・ストーム」です。

本作は2番目に発売された作品ですが、時系列としては、「ライフイズストレンジ」の3年前に当たります。
つまり前日譚です。

主人公は前作にも登場したクロエ。
幼馴染でもあるマックスと離れ離れになったところからストーリーが始まります。

また、前作にも登場したレイチェル・アンバー。
彼女も登場し、友情を育むことが可能となっています。

クロエとレイチェル・アンバーの組み合わせは、1作目をプレイした方なら気になって仕方がないと思います。

その意味は1作目に込められていますので、「ライフイズストレンジ ビフォア・ザ・ストーム」は2番目のプレイがオススメです。

本作も1作目同様、たいへん評判がよく、2作をまとめてプレイするのもオススメです。

■ 3番目:The Awesome Adventures of Captain Spirit

3番目のプレイにオススメなのは、3作目(短編外伝)でもある「The Awesome Adventures of Captain Spirit」です。

「キャプテン・スピリット」とも呼ばれている作品です。

本作は「ライフイズストレンジ2」へと続く物語の序章で、PS4では体験版として無料配信されています。

このゲームの主人公は、「ライフイズストレンジ2」の主人公とは別人です。
しかしながら、2にも登場します。

世界観が繋がっており、なおかつ2の物語の主軸となる「超能力」についての短編のため、事前に遊んでおくとより2作目が楽しくなるでしょう。

「The Awesome Adventures of Captain Spirit」はプレイステーションストアでダウンロード専用です。以下のリンク先からダウンロードできます。

PS Store:The Awesome Adventures of Captain Spirit

■ 4番目:ライフイズストレンジ2

4番目のプレイにオススメなのは、4作目でもある「ライフイズストレンジ2」です。

ライフイズストレンジ2は、1作目及びビフォア・ザ・ストームとは別の主人公です。

超能力を持つ二人の少年兄弟の逃避行を描いています。

ライフイズストレンジは、シリーズで大きな世界観を共有しています。「ユニバース」という概念に近いと思います。

本作は、1作目の3年後が舞台です。
1で登場したブラックウェル高校やキャラクターが一部再登場します。

本作から遊び始めてもさほど問題ないとは思いますが、壮大なユニバースとして楽しみたい場合には、1作目、ビフォア・ザ・ストームのあとにプレイするのがオススメです。

■ 5番目:ライフイズストレンジ トゥルーカラーズ


※画像は海外版、日本語正式版は後日発売

5番目のプレイにオススメなのは、5作目でもある「ライフイズストレンジ トゥルーカラーズ」です。

ライフイズストレンジ トゥルーカラーズは、1作目、ビフォア・ザ・ストーム、2作目とは別の主人公です。
舞台も異なり、ストーリーも異なります。

ナンバリングこそ付いていませんが、スピンオフではありません。実質的には3に該当します。

本作も同様に、壮大なライフイズストレンジユニバースの1作で、物語こそ直接的には繋がっていませんが、過去作のキャラなどが再登場します。

本作は、シリーズ中でも最高傑作と言われるほどに高い評価を受けています。

壮大なユニバースとして楽しみたい場合は、5番目のプレイがオススメですが、そのために前4作のプレイが必要となるのは長いため、これを最初の入口としても良いと思います。

タイトルを「3」としていないのも、そういった意図が読み取れます。

■ まとめると

まとめると以下のようになります。

壮大なユニバースとして世界観を楽しみたいのであれば、
「1→ビフォア・ザ・ストーム→キャプテンスピリット→2→トゥルー・カラーズ」
の順に遊ぶのがオススメ。

ユニバースをさほど気にしないのであれば、
入口を「1作目」か「トゥルー・カラーズ」にして、他作品へと広げていく。

1作目とビフォア・ザ・ストームのみ、ストーリーが明確に繋がっていますので、「1→ビフォア・ザ・ストーム」の順に遊ぶ。

時間がなくて全部遊べない人にオススメなのは、
「1」を遊んだあとに「ビフォア・ザ・ストーム」を遊ぶ。
その後に「トゥルー・カラーズ」を遊ぶ。
のがオススメです。

■ 違いのまとめ

それぞれの違いをまとめるとこうなります。

順番 違い
1 ライフイズストレンジ
2 ライフイズストレンジビフォア・ザ・ストーム ライフイズストレンジの3年前(前日譚)。
クロエが主役
3 The Awesome Adventures of Captain Spirit 同一世界の別主人公。
ライフイズストレンジの3年後
4 ライフイズストレンジ2 The Awesome Adventures of Captain Spiritの続き。
1・ビフォア・ザ・ストームを遊んでいると驚く
5 ライフイズストレンジ トゥルーカラーズ 同一世界の別主人公。ライフイズストレンジの6年後。
ビフォア・ザ・ストームを遊んでいると驚く

■ 終わりに

以上、「ライフイズストレンジシリーズはどの順番で遊ぶといい?どれからプレイするのがおすすめ?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 特に関連性の高い記事

感動的なドラマが楽しめるアドベンチャー「ライフイズストレンジ(LIFE IS STRANGE)」シリーズ。 ライフイズストレ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索