【バイオハザード7 初見】#14

■ガレージへ

スポンサーリンク

ガレージに入ると外へのシャッターが開いていて保安官が調べている。
これ絶対、志村後ろ!でしょ・・。
と思いながら見ていると、あの男が現れて保安官はやられてしまった。

ふーむ、ガレージでボス戦か。
まずはナイフで闇雲に攻撃してみる。
ダメージは通っていそうだけど、多分違う。
落ちているハンドガンを拾って攻撃してみる。
これで倒せそうだけどあっけなくやられてしまった。

二戦目。
ムービーを飛ばせないかとボタンを触っているうちに、
アンティークコイン収集数という項目を見つける。
あ、やっぱりあれは攻略には関係ないアイテムなのね。

ハンドガンを撃ちまくり、周囲を逃げ回る。
ハンドガンの弾が切れ、戸棚に助けを求めるが回復薬しかないじゃん!
弾ねぇじゃん!と若干キレ気味にw
車の中に入れそうだったので、助けを求め車内へ。

速攻で引きずり出されてこれはダメだな、と負けを覚悟。
机の上に車のキーを見つけ、振り返ると男が車に乗っていた。
車に引かれてゲームオーバー。
いやいや、今おれカギ持ってるじゃん、、、とか思いながら三戦目へ。

開幕ハンドガンを拾って、すぐに車のカギも手に入れる。
車に乗り込んで。。かかれ、かかれ!と祈りながらもエンジンをかける。
さっき男が運転していたから、これが別の車のカギの可能性もあったからだった。
車のエンジンがかかり、これは勝ったと、車で男に突撃。
とりあえず何度も突撃してみる。

視界から男が消えた。
下に倒れているのかと車外に出ようとすると、男が屋根から現れた。
鉄骨へ向けての度胸試し。
まぁこれはイベントだろう、と普通に激突してみたら、
男は鉄骨に刺さり、こちらは無事だった。

当然これも生き返るんだろうなぁ。
何かアイテムが出ていないかとガレージを探索してみることに。
車と男が燃えはじめ、安堵。
安心してアイテム探しをしていると、男が燃えながら眼前に現れた。
いやいや、安堵させてからの復活か。これはやられた。
結構ビビりながら、焦りが増す。

銃を数発撃つと消えた?
驚きつつも探索を続け、ハシゴから上へ登れそうだと気づく。

ハシゴを登ろうとすると男の再登場。
顔のアップ。
あっ、これだけやられてるのにメガネは無事なんだ。
瞳が意外と綺麗、とか思ってふふっと笑う。

男は自身を撃ち、倒れ血が広がる。
血が広がるのが完全に倒した合図かなぁ?

男は完全に動かなくなったみたいで、
ハシゴを登って半獣のプレートを入手。
なるほど、これをレリーフに使うわけね。
棚を動かし屋敷内へ戻る。

男は何度でも復活してくるようだけど、切り刻んでみればいいのになぁ。
どこまですると復活してこないのかな?と倒し方を考え始める。
ゲームなのだから、普通に考えればストーリーが完了すると倒せるものなのに。

再戦は嫌だと一応セーブ。
半獣のプレートを使って、ホールへ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク