PS4で遊べる、パズルゲームのオススメソフト

PS4でパズルゲームって出てないの?

というわけで今回は、PS4で遊べるパズルゲームを紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ キャサリン・フルボディ

PS3の名作「キャサリン」のリメイク作です。

キャサリンフルボディは、アダルトな雰囲気漂うアニメ絵ゲームなのですが、それと同時にパズルゲームでもあります。

本作はアニメを鑑賞するストーリーパートと、上へ上へと登っていくパズルの楽しめるアクションパートとに分かれています。

このパズルゲームが意外とハマる作りになっていて、パズルゲーム好きにオススメしたいタイトルです。

PS3時代は非常に難しいパズルとして有名でしたが、PS4になるにあたり、簡単にクリアできるモードが追加されており、アクションが苦手な方にもオススメできます。

パズルはオンラインによる対戦や協力プレイも可能です。

■ ぷよぷよテトリス

「ぷよぷよテトリス」はパズルゲームというより、落ちゲーといった印象ですが、こちらもパズルの一つです。

ぷよぷよは4つの「ぷよ」を繋げることで消え、連鎖を狙っていくゲーム。テトリスは、落ちてくるブロックを積み、横一列揃えて消すゲームです。

本作は非常に意欲的な作品です。
というのも、通常「ぷよぷよ」同士、「テトリス」同士でしか対戦できなかったゲームを、片方のプレイヤーは「ぷよぷよ」、もう片方のプレイヤーは「テトリス」で対戦が可能になっているからです。
これが対戦ゲームとして成立してしまっているから面白いのです。

もちろん、ぷよぷよ同士の対戦もできます。テトリス同士の対戦もできます。一人プレイもできますし、オンライン対戦も、オフラインでの4人対戦もできます。

基本的なパズルゲームとして、手元に置いておきたいソフトだと思います。

■ Gorogoa(ゴロゴア)

Gorogoaは英国アカデミー賞のゲーム部門を受賞してしまった、かなりの名作パズルゲームです。

非常に意欲的な、これまでになかったパズルゲームともいえます。

Gorogoaでは何枚かのパネルが配置されています。
パネルは一枚絵となっているのですが、絵は(絵の中で)左右に動かすことができます。拡大縮小をすることもできます。

そしてパネルの一部を切り取って移動することができ、他のパネルと組み合わせて、パネルの中の物語を進めます。

例えば木にリンゴが熟しています。
別のパネルから容器を探し出し、リンゴの下に置くことでリンゴをキャッチすることができます。キャッチした容器から、更に物語が進んでいく。
そんなゲームとなっています。

アクション性は皆無なので、アクションゲームが苦手な人でも遊べます。また、理不尽なパズルでもないため、適当にパネルを触っているだけでもクリアすることができます。

おそらく大人から子供まで、多くの人がこのゲームの魅力に虜になってしまうと思います。動画を見て、「おっ?これは」と思った方はハマると思いますよ。

Gorogoaはプレイステーションストアでダウンロード専売です。
以下のリンク先から購入できます。

PS Store:Gorogoa

■ The Witness(ザ・ウィットネス)

The Witnessは、かの名作パズルゲーム「MYST」をイメージして作られた作品です。

本作の舞台は広大な島。孤島の中を歩き回り、島の中に点在するパズルを解いていく。
そんなゲームです。

最初のうちは簡単でその場で完結するパズルも、次第に島全体を使った、規模の大きな難しいパズルに変化していきます。

「MYST」が好きだった方、あるいは高難易度のパズルで遊びたい方に、特にオススメの一本となっています。

The Witnessはプレイステーションストアでダウンロード専売です。
以下のリンク先から購入できます。

PS Store:The Witness

■ 終わりに

以上、「PS4で遊べる、パズルゲームのオススメソフト」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク