PS4マインクラフト通常版、完全版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?

サンドボックスゲームの最高傑作「マインクラフト(MineCraft)」。

PS4版マインクラフトには様々な種類が発売されています。それぞれどう違うのでしょうか?

今回は、各ソフトの違いを紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ PS4版マインクラフトの種類とDLC

PS4版マインクラフトのゲームソフトは2024年1月現在、2種類あります。
「Minecraft Starter Collection(完全版)」
「Minecraft: PlayStation 4 Edition(無印・通常版)」の2つです。

そしてマインクラフトにはDLCが複数あります。
いずれもテクスチャやスキンを切替えるものです。 テクスチャとはブロックの見た目を変化させるもの、 スキンはプレイヤーの見た目を変化させるものです。
新しいブロックが追加されているわけではありません。

また、ストーリーDLCや世界観を拡張させるものはありません。

■ Minecraft Starter Collection(完全版)

マインクラフトのゲーム本編に、様々なマッシュアップ(テクスチャやスキンのセット) を追加したものです。

中に入っているマッシュアップは、
「ギリシャ神話マッシュアップ」
「リトルビッグプラネット」
「都会テクスチャパック」
「スキンパック1」
です。

これらは切替えて遊ぶことはできます。

通常版マインクラフトでは、例えば砂のブロックはいつもの砂のブロックに、木のブロックはいつもの見た目の木のブロックになっています。

例えば「ギリシャ神話マッシュアップ」にすると、砂のブロックはギリシャ神話っぽい見た目の砂ブロックに、木のブロックはギリシャ神話っぽい見た目の木のブロックになっています。

作りたい世界観によってブロックの見た目を変えることで、新鮮な気持ちで遊ぶことができます。

通常のマインクラフトブロックだけでなく、いくつかのマッシュアップがお試しできるようなソフトのため、初めて買う方にはこちらの(完全版)がオススメです。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥2,999 (2024/06/21 05:31:42時点 Amazon調べ-詳細)

■ Minecraft: PlayStation 4 Edition(無印・通常版)

便宜上、(無印・通常版)と書いていますが、一番最初に発売された「マインクラフト」です。

中に入っているのは、ゲーム本編のみで追加要素マッシュアップ(テクスチャやスキン)はありません。

マインクラフトにはブロックやプレイヤーの見た目を変更する様々なマッシュアップが別途発売されています。これらはDLCとしてプレイステーションストアで別途有料で購入が可能です。

先述の通り、(無印・通常版)も(完全版)同様、マインクラフトの最新コンテンツは入っています。
例えばハチやパンダなどです。(完全版)を買わないと最新要素が遊べないわけではありません。

そのため、普通のブロックの見た目でマインクラフトを遊べればいい方、追加テクスチャは気になったら買えばいいという方は、こちらの(無印・通常版)がオススメです。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥6,000 (2024/06/21 07:27:50時点 Amazon調べ-詳細)

■ まとめると

それぞれの違いをまとめるとこうなります。

本編 追加マッシュアップ備考
Minecraft Starter Collection(完全版) 4種類
Minecraft: PlayStation 4 Edition(無印・通常版) なし 追加マッシュアップは別途プレイステーションストアで購入可能

■ 終わりに

以上、「PS4マインクラフト通常版、完全版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索