PS4で遊べる、脳トレゲームまとめ

携帯機では有名だけど、PS4では脳トレのゲームってないの?

そこで今回は、PS4で遊べる脳トレを紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ ガブッチ

「ガブッチ」は、2Dグラフィックのパズル脳トレです。

ブロックでできたステージを、2種類のブロックを食べながら、目標となるハートを目指します。

ブロックは食べることで通路にもなるし、食べないことで足場にもできます。

また食べすぎてしまうとゴールのハートを食べられなくなってしまいます。

食べるか食べないか。
ステージ制でシンプルな作りながらも、しっかりと考えて挑戦したくなる脳トレとなっています。

「ガブッチ」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:ガブッチ

■ リアルタイムバトル将棋

「リアルタイムバトル将棋」はリアルタイムで駒が動かせる、全く新しい将棋です。

将棋は普通、自分が打って・相手が打って・自分が打つ。という交互に打ち合うゲームですよね。じっくりと時間をかけて考えて次の一手を打つ。そんなゲームです。

しかし本作は、それがありません。
歩を前に進めてすぐに角が間をすり抜けるような芸当ができてしまいます。歩を相手の歩の前に置いて、更に相手の歩を取る、なんてこともできます。

リアルタイムバトル将棋では、いつでも・何度でも駒を動かすことができます。これによって通常の将棋では考えられなかった戦略が楽しめます。

普通の将棋以上に頭をフル回転させるゲームです。脳トレにはピッタリで、ぜひとも将棋好きの方に遊んでもらいたいソフトとなっています。

「リアルタイムバトル将棋」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:リアルタイムバトル将棋

「リアルタイムバトル将棋」をプレイしました(PS4版)。 3時間ほどのプレイですが、所感を書いておきたいと思います。 できるだけ...

なお、普通の将棋は以下のリンク先にまとめてありますからご覧ください。

「PS4では昔ながらの将棋ゲームってないの?」 そこで今回は、PS4で遊べる将棋、対戦できる将棋ゲームを紹介したいと思います。 参考...

■ みんなの倉庫番

昔「倉庫番」というゲームがあったのをご存知でしょうか?

倉庫番は上から視点の脳トレ系パズルゲーム。

マス目に区切られた倉庫の荷物を、所定の位置へ移動するゲームです。荷物は1個ずつしか押せず、2個以上押したり、引くことはできません。

荷物を押していく順番や、自分が入るスペースを考えながら進めるゲームです。

このゲームは、色んなゲームのゲーム内パズルとしても登場することが多く、もしかしたら倉庫番自体を知らなくても、遊んだことがあるかもしれません。

面クリア型のゲームなので、手軽に遊べるのが魅力です。

「みんなの倉庫番」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:みんなの倉庫番

■ スパイダーソリティア – F

PCでは定番のカードゲーム「スパイダーソリティア」のPS4版です。

スパイダーソリティアとは、トランプを使ったゲームで、AからKまでを順番に重ねていくゲームです。

例えば5のカードの下には、4のカードを重ねられます。重ねたカードはまとめて動かすことができ、また移動して空いた箇所の別カードがまた動かせます。

うまく動かさないと手詰まりになってしまい、全てのカードが消せたときの爽快感は格別なものです。

短時間でワンゲームが終わるのも魅力の一つです。空き時間にちょっと遊べて手軽に脳トレができます。

「スパイダーソリティア – F」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:スパイダーソリティア – F

■ メモリーレーン

「メモリーレーン」は、カードをめくるタイプの脳トレです。いわゆる神経衰弱ですね。

同じカードだとスコアが上がり、カードを間違えるとスコアが下がります。

ゲームはカード枚数の少ないレベル1から始まり、全てめくると次のレベルへ。延々と続けることのできるゲームです。

落ち着きのあるBGMと美しいカードの絵柄で、手軽にちょっとした時間で脳トレができます。

「メモリーレーン」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:メモリーレーン

■ ピースお絵かきパズル PIC-A-PIX

雑誌でも有名な「お絵かきパズル」のPS4版です。

お絵かきパズルとは、縦横の数字をもとにブロックを塗りつぶし、絵を作り上げるゲームです。

本作はカラーのお絵かきパズルとなっており、複数のパズルを解いて、巨大な一枚絵を作ることができるのが最大の特徴です。

小さいパズルはそれこそワンプレイ5分ぐらいで終わり、また難しい操作はほとんどないので、ゲーム初心者からでもオススメできます。

350以上のパズルが用意されており、また有名パズルメーカーが手掛けていて安心だと思います。

「ピースお絵かきパズル PIC-A-PIX」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:ピースお絵かきパズル PIC-A-PIX

■ リンク絵 Link-a-Pix DELUXE

リンク絵は最近流行りの新しいロジックパズルの一種です。雑誌でも発売されていますし、ゲームでも発売され始めています。

リンク絵とは、マス目の中に色と数字が書かれており、数字同士を繋げて絵を作るパズルです。

何マスたどって同じ数字と繋げるかを考えるゲームで、「お絵かきパズル」よりも手軽に遊べるのが魅力です。

一つずつ繋げていくと徐々に絵が出来上がっていくのは爽快で、手に取りやすい価格なのも見逃せません。

「リンク絵 Link-a-Pix DELUXE」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:リンク絵 Link-a-Pix DELUXE

■ 二角取りゲーム

麻雀牌を使った牌取りゲームです。

「上海」とか「万里の長城」とか「四川省」といった麻雀ゲームを知っていますか?
二角取りゲームは、このうち四川省に該当するもので、同じ牌を順番に取っていくゲームになります。

麻雀のルールを知っていなくても遊ぶことができ、子供から大人までハマれると思います。

この牌を取ると空きができるから、次にこの牌を取って…といった順序立てて考える能力が伸ばせます。

「二角取りゲーム」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:二角取りゲーム

■ JigSaw Abundance

「ジグソーアバンダンス」は、ジグソーパズルが遊べるゲームです。

美しい写真を元にして、4×4~8×8のサイズに自由に変更してジグソーパズルが楽しめます。

パネルを移動しはめ込んでいくだけなので、誰でも手軽に遊べるのが最大の魅力です。

「JigSaw Abundance」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:JigSaw Abundance

■ 終わりに

以上、「PS4で遊べる、脳トレゲームまとめ」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索