PS4で遊べる、ベルトスクロールアクションゲームのオススメソフトまとめ

PS4で「ファイナルファイト」みたいなゲームって出てるの?

というわけで今回は、横スクロールアクションゲームの中でも「ファイナルファイト」のようなベルトスクロールゲームを集めてみました。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ ドラゴンズクラウン・プロ

中世の剣と魔法の世界観のベルトスクロールアクションゲームです。

プレイヤーの等身は大きめ。一歩ずつ鈍重に歩み進みながら戦っていく横スクロールアクションになっています。

このゲームの特徴は美しいグラフィックです。ドット絵をPS4世代で極めたかのような細やかさで、4Kにも対応しています。

また、「ディアブロ3」に代表されるような、ハクスラの要素があります。ハクスラとは敵を倒して武器や防具などを入手。よりよいアイテムを求めて何度も遊ぶゲームのことで、これがベルトスクロールアクションと非常に相性がよくなっています。

もちろんRPGのようにスキルなどの成長要素もあり、RPG+ベルトスクロールアクションが楽しみたい方には、うってつけのタイトルだと思います。

ドラゴンズクラウン・プロPS4版、PS3版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?
美しいグラフィックのベルトスクロールアクション「ドラゴンズクラウン」 ドラゴンズクラウンには様々な種類が発売されていますが、それぞれど...

■ カプコン ベルトアクション コレクション

ベルトスクロールアクションといえばカプコン。カプコンといえばベルトスクロールアクション。

あのカプコンの名作ベルトスクロールアクションが7本収録されたタイトルです。

ベルトスクロールアクションの代表作とも言える「ファイナルファイト」から、ファンタジー世界観の「ザ・キングオブドラゴンズ」、「キャプテンコマンドー」「ナイツオブザラウンド」「天地を喰らうII 赤壁の戦い」、初移植となる「パワードギア」「バトルサーキット」の7作です。

難易度選択や残基設定も可能となっており、ゲームセンター準拠となっています。

ベルトスクロール好きには、抑えておきたい一本だと思います。

■ Wulverblade(ウルヴァーブレイド)

古代ヨーロッパのローマの時代を舞台にしたベルトスクロールアクションです。

グラフィックはシンプルなアニメ調のものとなっており、見やすい画面で多くの人に受け入れられやすいと思います。

敵味方の体力が表示され、右側に突き進んでいく、昔ながらのベルトスクロールアクションです。2人同時プレイが可能です。

古代ヨーロッパの歴史を紐解いていくストーリーもあるため、世界史が好きな人にもオススメです。

動画は英語ですが、日本語版のゲームが発売されています。

なお、「Wulverblade(ウルヴァーブレイド)」はPS Storeでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:Wulverblade(ウルヴァーブレイド)

■ Raging Justice

実写のような美しいドット絵。そして荒廃した街を舞台に繰り広げる、ベルトスクロールアクションです。

ゲームの雰囲気は最も「ファイナルファイト」に近いと思います。

特徴的なのは逮捕システムです。敵を倒すだけでなく、逮捕するかを選ぶことができます。

進行できる通路も縦に長く、上から下から移動して敵を攻撃したり、少しずらして逃げたりといったテクニックも使えます。

なお、「Raging Justice」は北米のPS Storeでダウンロード専売です。

■ 終わりに

以上、「PS4で遊べる、ベルトスクロールアクションゲームのオススメソフトまとめ」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク