ドラゴンズクラウン・プロPS4版、PS3版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?

美しいグラフィックのベルトスクロールアクション「ドラゴンズクラウン」

ドラゴンズクラウンには様々な種類が発売されていますが、それぞれどう違うのでしょうか?
今回は、各ソフトの違いを紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ ドラゴンズクラウンの種類とDLC

ドラゴンズクラウンのゲームソフトは2018年8月現在、3種類あります。
「ドラゴンズクラウン・プロ(PS4完全版)」「ドラゴンズクラウン(PS3/PS Vita無印・通常版)」の3種類です。

そしてドラゴンズクラウンのDLCは10種類あります。ゲームマスターボイス5種類と、アバター5種類です。ストーリーやマップを追加したDLCはありません。

■ ドラゴンズクラウン・プロ(PS4完全版)

最も最近に発売されたものです。

「ドラゴンズクラウン(PS3/PS Vita無印・通常版)」の内容とアップデートとDLCが全部入っています。ディスク内に最初から収録されているため、別途ダウンロードする必要がありません。

PS4リマスター化されているため、グラフィックはPS3版よりも高精細化。更にゲームとしては珍しい4Kグラフィックにも対応しています。4KテレビとPS4 Proの環境であれば、高精細の更に上、4Kグラフィックで遊べます。

またゲーム中に使われている音源が生オーケストラ化しているため、ゲームの臨場感が非常にアップしています。

セーブデータはPS3・Vitaのものがあれば引き継ぎできるため、遊んでいる途中での買い替えもできます。

もちろん、オンライン協力プレイは、PS4プレイヤー、PS3プレイヤー、PSVitaプレイヤーともできますので、他機種しか持っていない人とも遊べます。

なお、アマゾンで購入すると、デジタルゲームブック「悪霊島の秘宝」がついていることがあります。ゲームブックとは昔あった本で読むゲームです。戦う→3ページへ、逃げる→10ページへ。というものですね。

PS4を持っており、これからドラゴンズクラウンの世界に触れる方は、こちらの完全版がオススメです。

■ ドラゴンズクラウン(PS3/PS Vita無印・通常版)

便宜上、(無印・通常版)と書いていますが、正式名称は「ドラゴンズクラウン」です。

一番最初に発売されたものです。

中に入っているのはドラゴンズクラウン本編のみです。

DLCは収録されていませんが、別途PS Storeで購入することができます。

PS3版とPS Vita版でそれぞれ発売しているため、家で遊ぶか、外や寝転んで遊ぶかといったプレイ環境に合わせて買うのがオススメです。

なお、PS4・PS3・PSVitaのプレイヤー同士でオンライン協力プレイができます。

■ まとめると

それぞれの違いをまとめるとこうなります。

機種 本編 DLC 備考
ドラゴンズクラウン・プロ(PS4完全版) PS4 ディスク1枚に収められている。デジタルゲームブックがついていることがある
ドラゴンズクラウン(PS3/PS Vita無印・通常版) PS3・PSVita ×

■ 終わりに

以上、「ドラゴンズクラウン・プロPS4版、PS3版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク