ダイイングライト完全版、通常版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?

オープンワールド型のゾンビゲームとして人気の「ダイイング・ライト」

ダイイングライトには様々な種類が発売されていますが、それぞれどう違うのでしょうか?
今回は、各ソフトの違いを紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ ダイイングライトの種類とDLC

ダイイングライトのゲームソフトは2018年8月現在、2種類あります。
「ダイイングライト:ザ・フォロイング エンハンスト・エディション(完全版)」
「ダイイングライト(無印・通常版)」
の2つです。

そしてダイイングライトにはDLCが5種類あります。
「食事&貨物 チャレンジパック」
「ザ・ボザック・ホード」
「最終兵器バンドル パック」
「ゾンビ モード」
「ザ・フォロイング」
です。

■ ダイイングライト:ザ・フォロイング エンハンスト・エディション(完全版)

最も最近に発売されたものです。

「ダイイングライト(無印・通常版)」に、5つのDLC「食事&貨物 チャレンジパック」「ザ・ボザック・ホード」「最終兵器バンドル パック」「ゾンビ モード」「ザ・フォロイング」を追加したものです。DLCはディスクの中に本編と一緒に含まれています。

まさに、この完全版一本でダイイングライトの全てのコンテンツを遊ぶことができ、これから初めてダイイングライトの世界に触れようとしている方にはオススメです。

■ ダイイングライト(無印・通常版)

便宜上、(無印・通常版)と書いていますが、正式名称は「ダイイングライト」です。

一番最初に発売されたものです。

中に入っているのはダイイングライト(無印・通常版)本編のみです。

5つのDLCは、PS Storeで後から購入ができます。

ダイイングライトを遊ぶのが初めてで、DLCを含めて全部楽しめるかわからない方は、こちらの通常版の購入がオススメです。楽しめると判断してからDLCを追加購入する形ですね。

■ まとめると

それぞれの違いをまとめるとこうなります。

本編 DLC5種類 備考
ダイイングライト:ザ・フォロイング エンハンスト・エディション(完全版) DLCはディスクに入っている。
ダイイングライト(無印・通常版) × DLCはPS Storeで別途購入可能

■ 終わりに

以上、「ダイイングライト完全版、通常版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク