FF12ゾディアックエイジPS4版、PS2版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?

ファイナルファンタジーシリーズの中でも名作と言われる「FF12」

FF12には様々な種類が発売されていますが、それぞれどう違うのでしょうか?
今回は、各ソフトの違いを紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ FF12の種類とDLC

FF12のゲームソフトは2018年7月現在、2種類あります。
「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ(PS4完全版)」「ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアックジョブシステム(PS2完全版)」「ファイナルファンタジーXII(PS2無印・通常版)」の3つです。

そしてFF12にはDLCはありません。もとがPS2のゲームですからね。

■ ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ(PS4完全版)

最も最近に発売されたものです。

PS2版の完全版を更に高めた、真の完全版です。

PS2版との違いは、PS4のHD化による美しいグラフィック、ロード時間の短縮。そしてスピードアップモード(2倍速・4倍速)がついているため、非常にサクサクと遊べるようになっています。このスピード感はガンビットシステムとの相性が抜群です。

またFF12の元のゲームにあるライセンスボードによるスキルの取得、そしてPS2完全版とは異なり、ジョブが2つ付けられるようになっています。ジョブが2種類になったことで、更にキャラクターに個性が生まれています。

オートセーブ機能や強くてニューゲーム機能もついており、やりこみ要素のあるゲームとしても遊びやすくなっています。

PS4本体を持っているのであれば、このPS4完全版一択でいいと思います。

■ ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアックジョブシステム(PS2完全版)

PS2で発売された完全版です。

こちらにもジョブシステムがあり(PS2版は1種類のジョブ)、ジョブによるライセンスボードに違いがあります。またPS4版と同様に4倍速モードがついています。

更に無印版にアイテムが追加されています。

PS4本体を持っていない方は、このPS2完全版がオススメです。この時点でも完成されていたゲームですので、十分楽しめると思います。

■ ファイナルファンタジーXII(PS2無印・通常版)

便宜上、(無印・通常版)と書いていますが、正式名称は「ファイナルファンタジーXII」です。

一番最初に発売されたものです。

中に入っているのはFF12本編のみです。ライセンスボードやガンビットシステムはありますが、ジョブシステムやアイテムの追加、スピードモードや強くてニューゲームなどはありません。

この無印版は、最初に出たFF12ということもあり、上記インターナショナル版(PS2完全版)よりも高額になっていることもあります。

■ まとめると

それぞれの違いをまとめるとこうなります。

機種 本編 ジョブ スピード グラフィック 備考
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ(PS4完全版) PS4 2つ 2倍速・4倍速 HD化 オートセーブ、強くてニューゲーム等
ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアックジョブシステム(PS2完全版) PS2 1つ 4倍速 ワイド化
ファイナルファンタジーXII(PS2無印・通常版) PS2 0つ なし 通常

※FF12にはDLCはない。

■ 終わりに

以上、「FF12ゾディアックエイジPS4版、PS2版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク