【バイオハザード7 初見】#24

スポンサーリンク

■旧館へ

旧館へ。
主人公パート用に、アイテムが配置されている。
明かりも灯っている。

蚊のような巨大な虫の登場。
ナイフで倒せるようだけど、無限湧きのような気がして厄介。

バーナーの設計図と、巨大な蜂の巣を見つけた。
蜂の巣をナイフで切り取れるかと思ったが、逆に襲われてしまった。
これはガスバーナーを作って燃やす感じか。

ミアのパートとどう違うのか、慎重に確認しながら進む。
「二階へは進むな」との表記を見つけ、あの時二階なんてあったっけ?と思う。

蜂の巣がそこらじゅうにあって、とにかく面倒くさい。
近づくと攻撃されるときと、近づかなくても攻撃されるときがある。

旧館の見取り図を見つけた。
やっぱり二階がある。
地下もある?

映写機のクモの像がなくなっていた。
また探さないといけない。

ミアの時に見つけたバーナー、半分を見つけたが使えなかったので、
おそらくもう半分がどこかにあるのだろうと判断。

■ リュックを見つけ先へ進む

先へ進むと、待望のリュック!
やった!持ち物増えたよ。やっとだよ。

感覚的に、ショットガンを手に入れたあたりでリュック。
この段階でもう一回り大きいリュックが手に入っても良かった気がする。

正直アンティークコインが完全にいらない存在。
間違えて拾ってしまうとアイテム欄を塞いでしまうし、
今のところ使いみちもわからないし。

手すりのない場所から、下の水辺に降りられるのか、
各所で試してみたが、どうも落下はなさそう?

映写機のクモで、もしかしてバーナーグリップを代用する?
と思い試してみたが、やはりそんなことはなかった。
別の何かが必要になるパターンもあるかと思ったけど。

蚊を倒すのにナイフを使うのが面倒、というか怖い。
ナイフに持ち替えている間に、銃を使わないといけないモンスターが出てきそう。
銃を持っていればナイフに持ち替えないとだし、
こういうゲーム的なジレンマは面白い。

池のような、沼のような場所の離れの建物へ。
バーナーノズルを見つけ、よっしゃとガッツポーズ。
これで組み合わせればガスバーナーができるんだよね。

ガスバーナーは150の利用限度ありか。
とりあえず近場の蜂の巣に炎を噴射すると、バンッと破裂音と共にハチが消えた。
よし!と思ったのも束の間、ハチの巣はすぐに復活。
なにこれ使えないじゃん。
一瞬ハチの襲撃を免れるだけ?

使い方がよくわからないまま、ハチの攻撃を受けイライラする。
2つも回復薬を無駄に使ってしまった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク