PS4で遊べる、雪や氷、冬を舞台にしたオススメゲームまとめ

PS4で雪国を舞台にしたものや、冬を体感できるゲームというと、どういうものがあるの?

というわけで今回は、雪や氷、冬を舞台にしたオススメゲームを集めてみました。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ いけにえと雪のセツナ

「いけにえと雪のセツナ」は雪の世界を舞台にしたRPGです。

RPGといえば雪国が登場しますが、このゲームでは最初から最後まで全編雪と氷の世界となっています。

本作は、スーパーファミコン時代の「クロノ・トリガー」や「ファイナルファンタジー」をイメージして作られた作品。スクウェア・エニックスから発売されています。

戦闘シーンは「クロノ・トリガー」らしく、魔法や武器など各所に「ファイナルファンタジー」らしさが登場します。

ほぼターン制のコマンドRPGのため、昔のRPGが好きだった人、アクションが苦手な人にもオススメ。

雪国を舞台にした、どことなく切ない物語がオススメのタイトルです。

■ STEEP(スティープ)

「スティープ」は、ウインタースポーツを楽しむことができるスポーツゲームです。

本作の特徴は、とんでもなくリアルなグラフィック。そしてスポーツゲームには珍しい、オープンワールドです。

登場するウインタースポーツは、ウィングスーツ、パラグライダー、スノーボード、スキーの4種類。

雪山が舞台となっているのですが、全体をオープンワールドで再現し、その雪山を自由に滑ることができてしまいます。

初心者向けのコースを滑ることもできれば、断崖絶壁に挑んだり、木々が立ち並ぶ森の中を滑走することもできます。

今までにないスポーツゲームとして絶賛されている作品です。ウインタースポーツが好きな人だけでなく、単純にアクションが好きな方にもオススメです。

■ Never Alone

「Never Alone」は雪と氷の世界を舞台にした、横スクロールアクションです。

プレイヤーは小さな少女となり、キツネと共に雪国を冒険します。

キツネの能力で壁をよじ登って仕掛けを動かしたり、少女の能力で壁を壊して進んだりします。

二人の能力をそれぞれ使い、先へ進むタイプのアクションですね。

アクション自体はさほど難しくなく、どちらかというと雰囲気や世界観を楽しむゲーム。

アラスカ先住民・イヌイットの神話や伝承なども聞くことができ、実際の雪国での生活を身近に感じることができます。

サクッと遊べクリアできるアクションゲームをお探しでしたら、こちらのゲームがオススメです。

「Never Alone」はPS Storeでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:Never Alone

■ インパクト・ウインター

「インパクト・ウインター」は、極寒の世界で生き残るサバイバルゲーム。

隕石の衝突によって世界は崩壊し、雪と氷に覆われてしまっています。この世界で30日間生き残るのが目標。

このゲームは、サバイバル要素が強めで、食料や水、寒さに注意しながら探索をしていきます。

また自分だけでなく、仲間の体調管理にも気をつけていかないといけないゲームです。

視点は上からで遊びやすいと思います。ただし難易度はそこそこ高いので、サバイバルゲームに慣れた人にオススメのゲームです。

「インパクトウィンター」はPS Storeでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:インパクト・ウィンター

■ 終わりに

以上、「PS4で遊べる、雪や氷、冬を舞台にしたオススメゲームまとめ」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク