PS4で遊べる、心霊ホラー・和風ホラーゲームまとめ

PS4には怖いホラーゲームがたくさん!

このページでは、そんなホラーゲームの中でも、心霊系のホラーや和風のホラーを紹介したいと思います。
参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 夜廻三

「夜廻(よまわり)」シリーズ3作目です。

暗い夜道や建物の中を、懐中電灯一つで歩くのが、夜廻。

真夜中の学校といった定番スポットだけでなく、虫の声が聞こえる夏の夜道、寂れた田舎町や、古びた屋敷などなど。

暗がりに誰かがいるとか、振り返るとそこには…
といったホラー感が楽しめる作品です。

本作は上から視点で遊びやすく、ゲームに不慣れな方にもオススメです。

シリーズ3作目ですが、前作までとの繋がりはなく、今作から遊び始めても問題ありません。

ちなみに2作目もPS4で発売されています。

created by Rinker
日本一ソフトウェア
¥3,920 (2024/07/25 18:46:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
日本一ソフトウェア
¥3,900 (2024/07/25 16:33:12時点 Amazon調べ-詳細)

■ NG

ジャパニーズホラーや都市伝説系ホラーの代名詞ともいえる作品。

日常が徐々におかしくなっていく。
背後に少しずつ忍び寄る恐怖。

そんなホラーが味わえる作品です。

文章を読んでいくのがメインとなり、気になる部分を調べるといった簡単な仕組みで、ゲームが苦手だけどホラーで遊んでみたい方にオススメ。

created by Rinker
エクスペリエンス
¥3,975 (2024/07/25 18:46:56時点 Amazon調べ-詳細)

同シリーズでもある「死印(しいん)」

「死噛(しにがみ) ~シビトマギレ~」もオススメです。

created by Rinker
エクスペリエンス
¥6,200 (2024/07/25 18:46:57時点 Amazon調べ-詳細)

■ Home Sweet Home

海外発のゲームながらも、日本の心霊映画を見ているかのような怖さを体験できるホラーゲーム。

特に本作は、怖すぎて遊べないと話題の作品です。

ジメッとした日本特有のホラー。
日本らしい建物でいて、異国を感じさせる雰囲気。

幽霊が出るんじゃないか?
とヒヤヒヤしながら遊ぶことができるゲームです。

ホラーゲームなんて、どれも怖くない。
そんな方に特にオススメの一作となっています。

■ シャドーコリドー 影の回廊

夏の夕暮れ。
迷い込んでしまったのは寂れた路地。

日本の家屋、回廊の中を探索し、恐怖の存在から逃げ回ります。

初めて入るお化け屋敷。
絶叫が外にまで聞こえてくるお化け屋敷。
そんな感覚の強いゲームです。

本作は、自動生成マップを採用しており、毎回違うダンジョン(?)で遊ぶことができます。

遊ぶ人によって、怖さを感じるスポットが違う。
そんな特異なゲームとなっています。

このゲームもまた、めちゃくちゃ怖いと話題ですので、怖いのが好きな方に特にオススメです。

「シャドーコリドー 影の回廊」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:シャドーコリドー 影の回廊

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥3,000 (2024/07/24 20:54:39時点 Amazon調べ-詳細)

■ 帋人形(かみにんぎょう)

中国の古い館を舞台にしたホラーゲーム。

清朝末期に建てられた館をリアルなグラフィックで表現。
突然現れる異形の者から逃げるホラーゲームです。

中国映画のホラーって見たことありますでしょうか?
日本のホラーとはまた違う、けれども似たような怖さが味わえる。

特に本作は、建物の表現が見事で、普段遊び慣れているホラーとは違う、変わった体験ができると思います。

「帋人形」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:帋人形

■ 終わりに

以上、「PS4で遊べる、心霊ホラー・和風ホラーゲームまとめ」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索