【バルヘイム】武器や道具の修理方法は?【VALHEIM】

このページで紹介しているのは、ゲーム「VALHEIM(バルヘイム/ヴァルヘイム)」の武器・防具・道具、建築物の修理方法です。

ゲームやパソコン初心者の方でもわかるように解説しています。
参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 2種類の修理方法と必要なもの

まず、「修理」には2通りの方法があります。

1つ目は、武器・防具・道具といった手持ちのアイテムの修理方法です。
こちらは「建築設備:作業台」が必要です。

そしてもう1つは、作業台や壁・ボートといった建築物の修理方法です。
こちらは「建築設備:作業台」と「アイテム:ハンマー」が必要です。

それぞれ操作方法に違いがあります。

・武器・防具・道具の修理

「棍棒」といった武器や、「ボロ布のチュニック」といった防具、「石の斧」といった道具には耐久度があります。

使い続けていくと耐久度が落ちていき、0になると使用できなくなります。

耐久度0になったアイテムは、「修理」によって耐久度が全快します。
修理には素材は必要としません。また、同じアイテムを繰り返し修理しても、性能は落ちません。耐久度が0になってもアイテムはなくなりません。

これらのアイテムを修理するには「建築物:作業台」が必要です。まずは作業台で作業ができる状態にしてください。

このページで紹介しているのは、ゲーム「VALHEIM(バルヘイム/ヴァルヘイム)」の 建築設備「作業台」を使えるようにする方法です。 ...

次に「作業台」メニューを「E」ボタンで開きます。

するとクラフト可能なアイテム一覧が出てきますよね。
その左側に「カナヅチ」のマークがあると思います。これをクリックすると、”耐久度が減ったアイテムが順番に”修理されていきます。

なお「修理」には、それぞれのアイテムに応じた「作業台のレベル」が必要です。基礎的なアイテムであれば、初期の作業台(レベル1)で修理可能です。

・建築設備の修理

作業台や壁といった建築物は、敵からの攻撃を受けて耐久度が落ちます。

こちらも「修理」に素材は必要としません。

修理するには、近くに「作業台」が必要です。ボートなど遠方に移動させて使う建築設備は、この点に気を付けてください。

修理方法は、作業台の近くで「ハンマー」を手に持ちます。修理したい建築設備を画面中央に合わせ、右クリックするだけで修理が可能です。

■ 修理できない時のチェックポイント

修理できない時には以下の点をチェックしてください。

・作業台のレベルが足りない

武器・防具・道具をアップグレードすると、基本的にはアップグレードのときに必要だった作業台レベルが、修理するときにも必要になります。

例えば、メインの拠点から離れた別の拠点で修理しようとする時、作業台レベルを上げていない(レベル1のまま)のことがあります。

・作業台と鍛冶場

クラフト台は「作業台」の他、もう少しすると出てくる「鍛冶場」があります。

それぞれ別のアイテムの修理が可能で、作業台でクラフトできるアイテムは作業台で修理、鍛冶場でクラフトできるアイテムは鍛冶場でしか修理ができません。

・松明は消耗品

耐久値のある道具の中で、「松明」は修理できません。「樹脂」や「木」を持っていても修理はできません。

松明は消耗品なのです。
耐久値がなくなるまで使用し、0になるとインベントリから消滅します。

■ 終わりに

以上、「【バルヘイム】武器・防具の装備方法は?【VALHEIM】」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索