【2019年】PS4発売予定の大作・期待作・新作オススメソフト厳選まとめ

2019年以降に発売予定の中で、これは買うべき・買ったほうがいい大作・期待作PS4ソフトを集めてみました。

なお、発売日は変更になる可能性があります。

発売中のおすすめソフトは以下のリンク先をご覧ください。

2019年に買うべき・買ったほうがいいPS4オススメソフト厳選まとめ
2019年発売の中で、これは買うべき・買ったほうがいいPS4ソフトを集めてみました。 今後発売予定のおすすめソフトは以下のリンク先をご...

スポンサーリンク

■ EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN 【4月11日発売】

「EARTH DEFENSE FORCE」はアメリカ版「地球防衛軍」と呼ばれるゲームです。

発売元はD3Pで、地球防衛軍と同じ会社です。

地球防衛軍を単純に海外向けに作り変えたもの?
というとそうではなく、ストーリーや登場する敵キャラなどが全く異なっています(地球防衛軍と世界やストーリーに繋がりはありません)。

しかしながら4種類の兵科や巨大アリが登場するなど、基本は地球防衛軍を踏襲しているため、あちらを遊んだ方ならすんなりと入り込める作品になっています。

地球防衛軍を遊び尽くし、更なる絶望を感じたいと思っているなら、このゲームはうってつけです。絶望に打ちひしがれること間違いないと思います。

■ DAYS GONE(デイズ・ゴーン) 【4月26日発売】

この春最大の話題作が「DAYS GONE」です。
世界的には「SEKIRO」を超えるほどかもしれません。

このゲームの世界観は、ゾンビによって支配されたポストアポカリプス。
パンデミックが起きた世界は崩壊し、朽ち果て、その中でわずかに生き残る人々は、大量のゾンビたちから命からがら逃げています。

さて、PVを見るとゲームの凄さがわかります。
これまでのゲームでは描かれてなかった、とてつもない数のゾンビとの戦いです。

プレイヤーに向けて走ってくるゾンビ。撃っても撃っても押し寄せる数の暴力が、本作最大の魅力です。

ただし本作はシューターではなく、サバイバルの要素も兼ね備えています。オープンワールドを自由に探索し、車両や街などからアイテムを手に入れたり、移動を共にするバイクを修理するような要素もあります。

ゾンビゲーで過去最大の期待をされているタイトルです。この春、購入の第一候補としたいゲームソフトだと思います。

■ CODE VEIN(コード・ヴェイン)【2019年発売】

ナムコが発売するダークソウル系のゲームです。正確には、ゴッドイーターとダークソウルが混ざったようなゲームです。

アニメ調なゲームではありますが、動画を観てもらえれば硬派なゲームだとわかってもらえるかと思います。

オンラインでの協力プレイがあり、敵から吸血して血を溜め、それを使って特殊攻撃をするといった要素もあります。

アニメが好きな方や、難易度の高いアクションゲームが好きな方にオススメのゲームソフトです。

■ 終わりに

以上、「【2019年】PS4発売予定の大作・期待作・新作オススメソフト厳選まとめ」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク