【キングダムカム】錬金術の「蒸留」って何?どういう意味?手順は?

このページで紹介しているのは、ゲーム「キングダムカム・デリバランス(KingdomComeDeliberance)」の、錬金術の蒸留についてです。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 錬金術とは?

キングダムカムの世界では、草花やキノコなどのアイテムを使い、様々なポーションを作ることができます。

素材となるアイテムや工程によってできあがるポーションが異なります。その種類は回復薬から毒、バフ(プラス効果)をかける効果まで様々です。

錬金術は街や薬草師のところにある錬金台で行います。素材は自身のインベントリにあるものしか使えません(家のコンテナに預け入れているものは不可)。

■ 蒸留とは?

一般的に蒸留とは、水分を沸騰させ気体にし、それを再び冷ますことで液体に戻す工程を指します。

これによって不要な揮発性成分を取り除くことができます。

キングダムカムの錬金術の蒸留も同じ(?)で、出来上がった水薬(ポーション)を一旦蒸留させ、不要な成分を飛ばしていると思われます。

■ 蒸留の手順

蒸留は、原料となるアクアなどの液体と、混ぜ入れるマリーゴールドなどの薬草を入れたあとに行います。

それより前には実行できません(×ボタンが押せない)。

画面左下に白いパイプのようなものがありますよね。カーソルを合わせると「蒸留器」という表示が出ます。

まずは、その上にある薬瓶を手にします。薬瓶を持っている状態で、蒸留器に×ボタン長押しをすると使用できます。

大釜から蒸留器に液体が注がれ、ふいごの画面に移るため、L2ボタンでふいごで火をつけます。

概ね2回ほどL2ボタンを押すと、ポーションが出来上がります。

・蒸留の有無

錬金術では、蒸留を行うポーションと行わないポーションがあります。

行わないポーションでは、薬瓶を手にし、そのまま大釜を調べるとポーションが完成します。

■ 終わりに

以上、「【キングダムカム】錬金術の「蒸留」って何?どういう意味?手順は?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク