PS4で遊べる、ファミコン時代のレトロゲームまとめ

「PS4では、ファミリーコンピューター時代のレトロゲームって遊べないの?」

というわけで、今回はPS4で遊べるFCレトロゲームを紹介したいと思います。

最近作られた違うメーカーの「レトロ風ゲーム」ではなく、当時のファミコンゲームの移植版を集めてみました。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション

ファミコン時代の名作アクション「くにおくん」シリーズに、ベルトアクションの「ダブルドラゴン」シリーズ、そして海外版のタイトルを総計18タイトルもまとめてしまったお得なワンパッケージです。

収録されているのは、
『熱血硬派くにおくん』
『熱血高校ドッジボール部』
『ダウンタウン熱血物語』
『熱血高校ドッジボール部 サッカー編』
『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会』
『ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合! 』
『いけいけ! 熱血ホッケー部「すべってころんで大乱闘」』
『びっくり熱血新記録! はるかなる金メダル』
『熱血格闘伝説』
『くにおくんの熱血サッカーリーグ』
『熱血! すとりーとバスケット がんばれ DUNK HEROES』

『DoubleDragon』
『DoubleDragonII』
『DoubleDragonIII』

『RENEGADE』
『Super Dodge Ball』
『River City Ransom』
『Crash ‘n the Boys Street Challenge』

くにおくんは初期のベルトアクションから、ドッジボール、サッカー、RPG風?の熱血物語や時代劇などなど当時を思い出させてくれる名作の数々が入っています。

更にこれらのゲームをオンラインで最大4人プレイができてしまいます。

セーブ機能もしっかりとついており、完璧な仕上がりと絶賛されています。まさしくコレクションとしても持っておきたいタイトルだと思います。

■ ロックマン クラシックス コレクション

ロックマン初期6作品が収録されたソフトです。「ロックマン1」~「ロックマン6」までが忠実に移植されています。

PS4版ではファミコン版のオリジナルだけでなく、高難易度のステージのタイムアタックのできるチャレンジモードや、設定資料などが見られるミュージアムモードが追加されています。

また、画面比率もオリジナルのものだけでなく3種類から選ぶことができるようになっています。

ロックマンはアクションの中でも名作中の名作のため、1本で6作も入っている本作はたいへんお得だと思います。

「ロックマン クラシックス コレクション」はディスク版は北米版のみの発売ですが、起動すると日本語化されて遊ぶことができます。北米版のゲームソフトは、日本のPS4本体で遊べます。

■ 悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション

横スクロールの名作「悪魔城ドラキュラ」の初期8作品が収録されたタイトルです。

シリーズ原点の「悪魔城ドラキュラ」、その後日譚にしてRPG要素を取り入れた「Castlevania Ⅱ Simon’s Quest」、今なお最高傑作と評される「悪魔城伝説」、初代のリメイク「悪魔城ドラキュラ(1991)」、ゲームボーイ版の「ドラキュラ伝説」「ドラキュラ伝説II」、画期的なシステムを搭載した「VAMPIRE KILLER」、コメディタッチの「悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん」です。

更に開発資料も含まれています。

ドラキュラ好きには垂涎もののセット商品ですね。最近流行りのメトロイドヴァニアの原型とも言えますので、そちらから入った方にもオススメのタイトルです。

「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」はディスク版は発売されておらず、プレイステーションストアでダウンロード専売となっています。

以下のリンク先から購入することができます。

PS Store:悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション

■ 終わりに

以上、「PS4で遊べる、ファミコン時代のレトロゲームまとめ」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク