PS4で遊べる、フランス・パリが舞台・世界観のオススメゲームまとめ

ゲーム機のグラフィックが進化するにしたがって、ゲーム内の街並みは実写に近い雰囲気が出せるようになりました。

その結果、旅行をするかのような気持ちで遊べるゲームが増えています。

そこで今回は、PS4で遊べる、フランス・パリが舞台・世界観のオススメゲームを紹介したいと思います。

参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

■ アサシン クリード ユニティ

アサシンクリードシリーズは、作品ごとに主人公が異なり、また時代や国も異なります。

「ユニティ」では、舞台は18世紀のフランス。フランス革命時の混沌としたパリが舞台となっています。

アサシンクリードは街を一つ完全に再現してしまうスケールのゲームで、その中で自由に行動し、町民と話をしたりストーリーを進めるゲームです。
どちらかと言うとアクションゲームが苦手な人でも操作がしやすく、主人公を少しずつ強くして進めるRPG的な要素もあります。

ノートルダム大聖堂やバスティーユ牢獄など実際の建物は、当時の状況のまま再現。壁や柱を登ったり、屋根の上に移動したりといったこともできてしまいます。

また、ナポレオンやサド侯爵など実在した歴史の人物も登場し、物語に深く関わっていきます。

歴史や建物、美術品などが好きな方にはたまらないゲームだと思います。

■ Tour de France 2018

有名な自転車競技「ツール・ド・フランス」のゲームです。

フランスの片田舎や街を自転車で走行するレーシングゲームです。

実際の自転車レースをリアルに再現しているため、例えば前を走行者の後ろにつけ、風よけとしたり、体力を管理したりといったことが必要になります。

そういった意味では競馬関連のゲームに近いかもしれません。

「Tour de France」シリーズは毎年発売されているゲームです。2016、2017、2018と年数で買い分けすることができます。

なお、「Tour de France」は海外版(欧州版)のみの発売となっています。日本のPS4本体で遊べますが、全編英語となります。

■ 終わりに

以上、「PS4で遊べる、フランス・パリが舞台・世界観のオススメゲームまとめ」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク