【Mount&Blade II】武器の振り方、盾の防御の仕方【マウント&ブレイド2】

このページで紹介しているのは、ゲーム「Mount & Blade II: Bannerlord(マウント&ブレード2 バナーロード)」の「剣や槍での攻撃方法、盾での防御方法」です。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 攻撃と防御の方向

本作には、
・剣や槍などを振るう攻撃
・盾で敵の攻撃を防ぐ防御
があります。

それ以外にも、弓による遠距離攻撃がありますが、本稿では割愛します。

攻撃と防御には、「方向」があります。
大きく分けて、「右振り」「左振り」「上振り下ろし」「下突き」の4種類です。

例えば敵が、「右振り」をしてきたとしましょう。
こちらから見て、左側からの攻撃になります。
防御するには、盾を「左側」に構えます。
これで、相手の攻撃を防御できます。

簡単に言うと、上下左右で攻撃と防御の方向がある、ということになります。

■ 操作方法

攻撃・防御の方向による操作方法は特殊です。

ゲームを始めて、プレイヤーキャラが正面にいますよね。
3人称視点でも1人称視点(左スティック長押しで切替)でもどちらでも構いません。

すると、画面中央あたりに、白い矢印が表示されていると思います。
「↑」のような感じにです。

この矢印は、「攻撃する方向・防御する方向」を示しています。
敵の方角やアイテムの方向といった意味ではありません。

矢印の向きによって、攻撃・防御の方向が変わります。
・「→」なら、左振りか左防御
・「←」なら、右振りか右防御
・「↓」なら、上振り下ろしか上防御
・「↑」なら、突きか下防御

そして矢印の操作は、右スティックで行います。

本作は、右スティックは視点操作に使っています。
そこへ更に、攻撃・防御の方向にも使うわけです。

そのため、基本的には視点をそちらに向けると、矢印の向きもそちらに変わります。
右を向くと「←」に。
左を向くと「→」に。
上を向くと「↓」に。
こんな感じで変わると思います。

矢印が変わったら、R2ボタンで攻撃・L2ボタンで防御になります。

この矢印の動かし方は、かなり特殊です。
視点を動かすわけですから、そちらの方向の視野が広がる感じになります。「見ている方向」が攻撃・防御の方向になるわけです。

・防御の自動化

防御のみ、方向をオート設定にすることができます。

タイトル画面のメニューから「オプション」を選びます。

次に、上のメニューから「ゲームプレイ」を選びます。

項目の中から「防御方向の操作:オート(SPのみ)」を選び、□ボタンで確定します。

これで、防御のL2ボタンを押すだけで、方向は自動でやってくれます。

created by Rinker
¥1,500 (2024/07/24 20:20:51時点 Amazon調べ-詳細)

■ 終わりに

以上、「【Mount&Blade II】武器の振り方、盾の防御の仕方【マウント&ブレイド2】」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索