【Mount&Blade II】最序盤での交易の始め方、貿易・取引のやり方【マウント&ブレイド2】

このページで紹介しているのは、ゲーム「Mount & Blade II: Bannerlord(マウント&ブレード2 バナーロード)」の「超初心者向け交易の方法」です。

[交易解説ページ(1/2)]

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 交易とは?

本作には、交易品を売買して儲けるという仕組みがあります。

街Aで交易品を安く買い、街Bで高く売る。
差益は自分の懐に入れることができます。

もちろん逆に、交易品を買ってみたはいいが、高く売れるところが見つからずに損をしてしまう、なんてことも起きます。

本作には様々なアイテムがあります。
武器や防具の他、馬に豚といった畜産物。
そして、ビールやブドウといった交易品です。

いずれのアイテムも街で売買することができますが、序盤は、交易品を主体として売り買いをするのが無難です。

■ 最序盤の交易

交易品は、「穀物」から始まり、「宝石」のあたりまでです。

これらの交易品は、
・街ごとに
・時間経過で
価格が変動します。

つまり、街の需要が低ければ安くなり、高ければ値段が上がります。

最序盤は、「交易」のPERK(スキル)も取得していないこともあり(キャラ作成の時に上げた場合除く)、どれがどう儲かるのか全く分かりません。

そのため、何でもいいから売買をして、交易レベルを上げるのが最初の目標になります。

・どれが儲かるか

村や街の中に実際に入ると、村人や町人と会話ができます。

何人かと話をすると、「○○を△△に売りに行くと、××デナール儲かる」といった話を聞けると思います。

概ね1街につき、3つの儲け話を聞くことができます。

これを基準にして、その交易品を買って、その街へ売りに行きましょう。

・重量上限

プレイヤーには重量上限があります。
これは交易画面の右上に「○○/○○」と表示されています。

交易品は、1つ買うと10の重さになります。

重量上限を上げるには、
・馬を買う
・部隊の人数を増やす
です。

いずれもお金がかかりますので、交易で儲けながら徐々に増やしていきましょう。

なお、重量上限はない(?)ようです。
馬を買えば買うほど、持てるアイテム数が増えます。

・道中の危険性

交易品を持って街間を移動していると、賊に狙われます。

しかも、こちらが勝てない賊が寄ってきます(基本的には)。
こっちが勝つ賊は逃げていきます。

賊に接触しないように移動しましょう。

・交易品の売却

人々の情報を頼りに、目的の街へ到着したら、交易品を売ります。

得をする時もあれば、損をする時もあります。
「街の人々が言っていたにも関わらず」です。

これは、「移動中に価格が変動している」のが原因です。

プレイヤーが移動している間も時間は流れます。
夜になり朝になります。

周りに、いろんなキャラクターが動いていますよね。

例えば「○○の隊商」。
彼らは、同じく交易品の売買をしています。そしてその売買によって、街の交易品の価格は変動していきます。

冒頭でも書いたように、最序盤では、「交易品で常に儲けよう」とは思わず、「可能な限り儲けよう、損をする時もある」ぐらいに思っておきましょう。

1つ目の交易のPERKを取得すると、交易は大きく様変わりします。

created by Rinker
¥1,500 (2024/07/13 15:42:40時点 Amazon調べ-詳細)

長くなってきたので、PERK取得後は次のページへ移動します。

このページで紹介しているのは、ゲーム「Mount & Blade II: Bannerlord(マウント&ブレード2 バナーロード...

■ 終わりに

以上、「【Mount&Blade II】最序盤での交易の始め方、貿易・取引のやり方【マウント&ブレイド2】」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索