【龍が如く7】真島吾朗に勝てない時の倒し方【レベル】

このページで紹介しているのは、ゲーム「龍が如く7」の強すぎる「真島吾朗」の攻略方法です。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 真島吾朗とは?

龍が如くシリーズで、桐生一馬と並ぶレジェンドキャラの一人です。

「嶋野の狂犬」とも呼ばれており、シリーズ作品全てに出演しています。

隻眼になった理由が描かれるのは、0作目と4作目。
コミカルなキャラと、シリアスなキャラの両方を併せ持った魅力的な人物です。

■ 龍が如く7での真島吾朗

龍が如く7にも真島吾朗が登場します。

12章の近江連合本部で、ボス(中ボス?)として登場します。

真島吾朗戦は苛烈を極めるでしょう。
ここまで難なく進めてきたプレイヤーを地獄の底へと突き落とします。
絶望感のある強さの敵で、負けイベントと思えるほどですが、勝たなければストーリーは進みません。

■ 真島吾朗との戦い方

まず、真島吾朗戦は3段階に分かれます。

1段階目は、真島吾朗1人。
2段階目は、真島吾朗が分身し4人。
3段階目は、冴島大河が加わり、真島吾朗と同時対戦。

連戦です。
途中で回復やセーブなどの小休止はできません。

攻略のイメージとしては、2段階目の真島吾朗分身に手を焼いているようでは倒せません。

1段階目、2段階目の敵からの攻撃一撃で味方がやられているのであれば、レベルやHPが足りていません。

3段階目は、先に真島吾朗を倒しましょう。

・レベル

真島吾朗と冴島大河のレベルは50です。

最低でもレベルは45程度は必要だと思われます。
できれば同じレベル50。楽に倒したければ、それ以上を目指していくと良いと思います。

職業ランクも上げることで、HPやMPが上がりますので、同じ職業を使い続けて、できるだけランクを上げておきましょう。

レベル上げのポイントは3箇所あります。

1つ目は、蒼天堀のバトルアリーナ。
バトルアリーナは全30階になっており、何度も挑むことでどんどんレベルが上がります。

2つ目は、伊勢佐木異人町の横浜地下ダンジョン。
ここでは「はぐれホームレス」が出現し、倒すことで大量の経験値とジョブ経験値がもらえます。

3つ目は、クリアしていないサブストーリーをこなすことです。
強い敵が出てくるサブストーリーもあるため、ある程度のレベル上げになります。

1つ目と2つ目を繰り返していると、どうしても飽きてくるため、適度にサブストーリーなどを挟むと良いと思います。

・装備品

装備品は、武器屋で売っている、この時点での最強装備を。
・伊勢佐木異人町の中華街のショップ
・蒼天堀のショップ
のどちらかで売っているものが、現時点での最強装備になるはずです。

職業によって装備できるものが変わるため、転職をした時には改めて装備品を見直しましょう。

また、真島吾朗が麻痺攻撃をしてくるため、麻痺を無効化するアクセサリ「絶縁体インナー」があれば装備しましょう。

・蒼天堀のバトルアリーナ

ここで手に入る装備品の方が、より強力です。
勝利によって手に入るアイテムの場合は、何度も戦うことでいくつでも手に入るため、キャラクター分揃えることも可能です。

・浪漫製作所

伊勢佐木異人町にある浪漫製作所で、装備品を製作するのも手です。必要な素材は、バトルアリーナで手に入りやすいでしょう。

・回復アイテム・攻撃アイテム

回復アイテムは、
・300~500HP回復できるもの
・全キャラのHPを回復できるもの
・MPを回復できるもの
・復活できるもの
を潤沢に持っておきましょう。

コンビニやショップで売っている回復アイテムが異なるため、各所を回って買い集めてください。

また、アジトの「サバイバー」では、マスターが弁当を作ってくれます。弁当類は、全キャラのHPやMPを回復するため、かなり重宝します。
必要な食材は、プランターで育ててもいいですが、「浜北公園エリア」の屋台でも売られています。

攻撃アイテムは、蒼天堀のショップに売られている、ロケットランチャーや旧式オート拳銃を購入しておくと便利です。

特にロケットランチャーは、全体攻撃ができるため、真島吾朗の分身と戦う時に役立ちます。

■ 終わりに

以上、「【龍が如く7】真島吾朗に勝てない時の倒し方【レベル】」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索