【バルヘイム】つるはしのクラフト方法、手に入る場所【VALHEIM】

このページで紹介しているのは、ゲーム「VALHEIM(バルヘイム/ヴァルヘイム)」のアイテム「つるはし」のクラフト方法です。

ゲームやパソコン初心者の方でもわかるように解説しています。
参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 「つるはし」とは?

各種鉱脈(鉱石)を掘ったり、岩を壊すための道具です。

このページで紹介しているのは、ゲーム「VALHEIM(バルヘイム/ヴァルヘイム)」の 岩の破壊方法と手に入るアイテムです。 ...

つるはしには、「斧」などと同様に様々な種類があります。

序盤で手に入るつるはしは、「枝角(えだづの)のつるはし」と「青銅のつるはし」で、「枝角のつるはし」が一番最初に手に入ります。

これはクラフトするのに特定のアイテムが必要なためで、「青銅のつるはし」は名前にもある通り、「青銅」がなければ作れません。
鉱石は「つるはし」でしか手に入れられないため、必然的に「枝角のつるはし」が最初に手に入るつるはしとなります。

■ 枝角のつるはしの入手・クラフト方法

「枝角のつるはし」はクラフトによって手に入る道具です。

材料は、「木」x10、「固い鹿の角」x1で、作業台の設備レベルが1必要です。

「木」はどこででも手に入りますよね。
問題は「固い鹿の角」です。

これは名前の通りに、動物の「鹿」がドロップしそうなイメージがありますが、鹿を倒してもドロップしません。

草原バイオームのボスでもある「エイクスュル」を倒すとドロップします。

つまり、ボスを倒せる強さになっていないと、「つるはし」は手に入らないというわけですね。

■ 枝角のつるはしを複数クラフトするには?

「枝角のつるはし」は1個だけ作れるわけではありません。何個でも作ることが可能です。

本作ではボスに何度でも挑むことができます。
一度倒したボスに再び挑戦が可能で、倒すたびにドロップアイテムがもらえます。

これを使って「枝角のつるはし」を複数個クラフトできます。

もっとも、枝角のつるはしも修理が可能ですので、1本でも十分まかなえます。修理がうまくできない場合は、以下のリンク先も参考にしてみてください。

このページで紹介しているのは、ゲーム「VALHEIM(バルヘイム/ヴァルヘイム)」の武器・防具・道具、建築物の修理方法です。 ...

■ 終わりに

以上、「【バルヘイム】つるはしのクラフト方法、手に入る場所【VALHEIM】」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索