縦マルチと横マルチの意味と違いは?どれを買うのがオススメ?

ゲーム関連のニュースで目にする「縦マルチ」「横マルチ」

これらはどういう意味で、どういった違いがあるのでしょうか?
そして、そういったゲームソフトはどれを買うのがいいのでしょうか?

今回は、各ソフトの違いを紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 縦マルチとは?

まずそもそも「マルチ」とは、あるゲームソフトが複数のゲーム機で発売をすることを指します。

そして「縦マルチ」とは、それが
・現世代機と次世代機
・旧世代機と現世代機
のように縦方向の機種で発売されるゲームソフトを指します。

「縦方向」というのは、基本的に同じゲーム機メーカーの世代間です。
・ソニー陣営のプレイステーション1~5
・任天堂陣営のスイッチ、WiiU、Wii
・マイクロソフト陣営のXbox360、Xbox One、Xbox Series X
同一陣営で縦方向に発売されるゲームソフトを「縦マルチ」と言います。

例を上げると「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」は、PS3とPS4で発売された縦マルチでした。

基本的に「縦マルチ」は次世代機が出る頃に発売されるゲームソフトで多く発生し、その中でも人気ソフトにのみ起こります。

こうすることで、現世代機を持っている多くのユーザーが購入でき、また次世代機を早く購入したユーザーにも新しい体験をすることができるようになります。

特殊な状況としては、3世代間の縦マルチ・ゲームソフトもあります。「GTA5」がそれです。

GTA5はPS3・PS4で既に発売されており、PS5でも発売が予定されています。

・どちらを買うといい?

「縦マルチ」のゲームソフトの場合、オススメは新しいゲーム機の方を買うことです。

一般的に、次世代機のゲーム機の方がグラフィックが美しくなっています。
またスムーズな操作(ぬるぬる動く、ロード時間が短い等)が可能です。
描画されるキャラクターの数も多くなっており、ドラゴンクエストヒーローズのようにこれがゲーム性にも大きく響いてくることがあります(無双ゲームで敵キャラの出現数が違う)。

とは言え、次世代機をそんなに早く買うとは限りませんので、現世代機しか持っていない時には、現世代機版を買うのが良いと思います。

■ 横マルチとは?

「縦マルチ」に対し、「横マルチ」は横方向に対して発売された複数のゲームソフトのことを指します。

横方向とは同一世代間のゲーム機のことを指し、
例えば
・PS4、ニンテンドースイッチ、XboxOneが同一世代
・PS3、WiiU、Xbox360が同一世代
・PS5、(ニンテンドースイッチ)、Xbox Series Xが同一世代
となっています。

例えば、「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」は、PS4・ニンテンドースイッチ・3DSで発売された、横マルチのゲームソフトです。

基本的に「横マルチ」は、幅広い世代に人気のゲームソフトで起こります。
ゲーム機によって持っている世代が違いますので、こうすることで多くの人に遊んでもらえるメリットがあります。

・どちらを買うといい?

「横マルチ」のゲームソフトの場合、オススメは持っているゲーム機のものを買うことです。

そもそもよほどのゲーム好きでない限り、PS4とニンテンドースイッチ、XboxOneの3機種を持っていることは少なく、PS4しか持っていない、ニンテンドースイッチしか持っていない人が多いと思います。

横マルチはそういった状況の多くの人に楽しんでもらうよう発売されたものですので、自分の持っているゲーム機で買うのがオススメです。

複数のゲーム機を持っている人であれば、自分が遊びやすい環境にある方を買うのがオススメです。

例えば自室にゲーム機がある方や、寝転びながら遊びたいのでスイッチ版にするといった具合です。

■ ゲームの中身に違いはあるの?

原則として、「縦マルチ」「横マルチ」共に、ゲームの中に入っている「ゲーム本編」に違いはありません。

ゲームスタートからエンディングまで同じものが入っています。同じように最初から最後まで楽しめます。

その中で、「縦マルチ」の場合は、前述の通りグラフィックやキャラクターの描画などに差があります。これはゲーム機自体の性能の差で起こるものですから、どうしようもありません。

例えば、「マインクラフト」のPS3版とPS4版は、ゲームの最初から最後まで同じように遊べますが、世界の大きさが違います。

但し、ゲーム本編の「同じもの」というのは、縦マルチ・横マルチのゲームソフトがほぼ同じ時期に発売された場合に限ります。

数年経ってから他の機種で発売されるような時には、追加要素が含まれた、新しく改良されている、いわゆる完全版となっていることがあります(リメイクではない)。

例えば「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」は、PS4と3DSで最初に発売されました。

数年後に発売されたニンテンドースイッチ版では、本編に加えて追加ストーリーやボイス機能などが楽しめるようになっています。

■ まとめると?

まとめると、

「縦マルチ」とは、PS4とPS5で同じゲームソフトが発売されているもの。ニンテンドースイッチとWiiUで同じゲームソフトが発売されているもの。

「横マルチ」とは、PS4とニンテンドースイッチで同じゲームソフトが発売されているもの。PS5とXbox Series Xで同じゲームソフトが発売されているもの。

となります。

それぞれのゲームソフトの違いは、同じ時期に発売されていれば基本的に同じ内容。数年経って発売されていれば追加要素が入っていることがある。

縦マルチの場合は、最新ゲーム機の方を買ったほうがグラフィック等が高品質です。
横マルチの場合は、自分の持っている(遊びやすい)ゲーム機の方を買ったほうがオススメです。

■ 終わりに

以上、「縦マルチと横マルチの意味と違いは?どれを買うのがオススメ?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索