【キングダムカム】真夜中の暗殺者に気をつけるには?【ロケット技師】

このページで紹介しているのは、ゲーム「キングダムカム・デリバランス(KingdomComeDeliberance)」の、クエスト「ロケット技師」での、真夜中の暗殺者の気をつけ方、どうすればクエストが進むか?についてです。

「真夜中の暗殺者」についてのみの記述(ヒントと答え)です。クエストの他の部分についてはネタバレに配慮していますのでご安心ください。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 真夜中の暗殺者とは?

投石機の技師でもあるコンラッドを葬ろうとする刺客のことです。

コンラッドはシギスムント軍で働いていた過去があり、そこでペイチャー男爵と行動を共にしています。

シギスムント軍から抜けたコンラッドは、ペイチャーから狙われているのではないか?とビクビクしており、夜中に眠ることなく怯えています。

この「真夜中の暗殺者」をどうにかしないとクエストが先に進みません。

■ 真夜中の暗殺者のヒント

まず「真夜中の暗殺者」は実在します。

コンラッドの妄想や、別の形で解決するものではなく、実際に夜中に人が現れて暗殺しようとします。

コンラッドは修道院の統治者の家(修道院の北側の建物)の1階にいます。夜から朝まで、部屋の中で立ち尽くしています。

さて、暗殺者はどこから現れ、どのように暗殺しようとするのでしょうか?

なお、PS4タッチパッドでの時間経過では、暗殺者は現れません。時間になると自動的にムービーが始まるタイプのものでもありません。また、発見などを失敗した場合でも、日にちをまたぐと再出現します。

■ 真夜中の暗殺者の答え(ネタバレ)

まず「真夜中の暗殺者」が現れる時刻は、夜中の0時~1時頃です。

建物正面入口から侵入を試みようとします。

この時間帯、建物入口ドアには衛兵(アーバン)は居ません。自分が建物の前に立っていることで、暗殺者を確認できます。

暗殺者は、普通に前から歩いてきてドアでロックピックを試し始めます。ロックピック中は声も聞こえるため、登場を見逃してもドアの近くにいれば気づけると思います。

暗殺者の正体はコンラッドが言っていた通り、ペイチャー男爵です。

ロックピックをガチャガチャとやっている間にでも殺してしまえばクエスト達成となります。方法は、L2長押しの暗殺でも、剣などを装備してその場で切っても構いません。L2ボタンのノックアウトではクエストは成功になりません。

ペイチャーを倒したら、建物内にいるコンラッドに話しかけるとクエストが進みます。

■ 終わりに

以上、「【キングダムカム】真夜中の暗殺者に気をつけるには?【ロケット技師】」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク