【キングダムカム】ラッタイ庁舎の鐘はどこにある?場所は?【平穏を乱すべからず】

このページで紹介しているのは、ゲーム「キングダムカム・デリバランス(KingdomComeDeliberance)」の、クエスト「平穏を乱すべからず」に登場する「ラッタイの庁舎の鐘」の場所です。

「ラッタイの庁舎の鐘」の場所のみの記述(ヒントと答え)です。クエストの他の部分についてはネタバレに配慮していますのでご安心ください。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ ラッタイの庁舎の鐘とは?

クエスト「平穏を乱すべからず」で登場する装置です。

鐘を鳴らすことで一日の終わりを市民に告げることを目的としています。

一日の終りを告げ、市民たちが家に戻るのを促します。鐘が鳴ったあとは酒場などでの飲み食いも禁止されており(ゲーム的に歩くのは構わない)、それらは別のクエストでも語られます。

執行官とは街の平和を取り仕切る人のことです。

■ 場所のヒント

まず「ラッタイの庁舎の鐘」は「鐘」という形で存在しています。

アイテムとして入手したり、ある場所へ行くとムービーに切り替わる方式ではなく、自分でどこにあるかを調べ、そこにカーソルを合わせると「使う」と表示され、鐘が鳴らせる仕組みです。

街の全域に鳴らすことを目的としているため、大きな音がなる鐘なのでしょう。

「ラッタイ庁舎」とは、ラッタイの執行官のいる場所です。大体、外階段から2階に行くと執行官が座っていますよね。

同じ建物の地下には牢屋もあります。

ラッタイ庁舎の建物の1階には、防具屋と服屋があります。また薬草屋があり、錬金術台もあります。

この建物のどこかに「ラッタイの庁舎の鐘」があります。

全体マップでR1ボタンを押すと、ラッタイの街が拡大されます。目的地にはクエストマーカーが表示されるため、それを見ながら探すと見つけやすいと思います。

クエストマーカーは移動中のコンパスにも表示されます。コンパスがぐるりと回ると通り過ぎたことを意味します。

■ 場所の答え(ネタバレ)

「ラッタイ庁舎の鐘」は屋外の壁にかかっています。

教会の塔に設置されたような巨大な鐘ではありません。日本の寺のような鐘でもありません。呼び鈴のようなイメージの小さいものです。

自分の視点よりも少し上にあります。ちょうど看板のあたりぐらいの目線になります。

また鐘からは、鐘を鳴らすための紐が吊り下げられています。

ラッタイ庁舎の建物の前は、広場になっています。処刑台があり、八百屋などの出店が並んでいます。

広場から庁舎を見ると、壁がアーチ状になっていると思います。この、一番外側の壁に「鐘」がかかっています。

具体的には、防具屋の看板の真横になります。

おそらく想像していたよりも小さな鐘だと思います。くすんだ錫のような色合いをしています。

■ 終わりに

以上、「【キングダムカム】ラッタイ庁舎の鐘はどこにある?場所は?【平穏を乱すべからず】」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク