【ウルティマオンライン】鉱夫のかばんの使い方、入手方法【Ultima Online】

このページで紹介しているのは、ゲーム「ウルティマオンライン(Ultima Online/UO)」の「鉱夫のかばん」の使い方と入手方法です。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 「鉱夫のかばん」とは?

採掘(Mining)で使うアイテムです。

赤茶色いバッグの見た目をしています。
「Miner’s Satchel」とと書かれている場合もあります。

鉱夫のかばんには、中に入れたアイテムの重量を半分にする効果があります。
但し、以下のアイテムしか入れられません。

・鉱石
・インゴット
・花崗岩
・硝石

これらのアイテムを入れると、重量が50%になります。

採掘をしていると、所持重量の制限には常に悩まされることだと思います。
これを大きく改善してくれるアイテムで、採掘師・鍛冶屋にとっては必須のアイテムだといえます。

■ 使い方

「鉱夫のかばん」は、以下の使い方ができます。

・普通に使う

インベントリに入れ、普通に重量軽減バッグとして使う方法です。
インベントリのどの階層に入れても機能します。

但し、重量が50%になったとはいえ、自身の所持重量の限界を超えて持つことはできません。

バッグ内が50%、バッグ外が通常100%となっているので、持てるアイテムの計算がやや面倒かもしれません。

・セキュアとして使う

自宅にロックダウンして、セキュア(物入れ)として使う方法です。

床に置いたものは所持重量があまり関係ないため、用途としては薄いですが。。

■ 便利な使い方

「鉱夫のかばん」は、以下の便利な使い方があります。

・武器防具作成

「鉱夫のかばん」は基本的に、採掘中の「鉱石」を入れることを想定すると思います。ついでに「花崗岩」や「硝石」でしょうか。

これとは別に「インゴット」でも50%になる点も見逃せません。
つまり、鍛冶(インゴットから武器防具作成)の時に、大量のインゴット入れにも使えるというわけです。

鍛冶のスキルを上げる際に大量のインゴットを持ち、まとめてスキルを上げることができます。

また、「リサイクルバッグ」と合わせて使うことで、作った装備品を一度に溶かすこともできます。

手順はこうです。

1.リサイクルバッグの中に、「鉱夫のかばん」を入れる
2.鉱夫のかばんの中に、「インゴット」を入れる
3.武器防具を作成する
4.鉱夫のかばんの中に、武器防具が作成される(本来はできない挙動)
5.リサイクルバッグのメニューから「全てリサイクル」を選ぶ
6.作った装備品がインゴットになる
7.3へ戻る

注意点として、「鉱夫のかばん」には重量制限がありますので、これを超えて作った装備品は地面に落下します。
が、かなり便利な使い方だと思います。

なお、鉱夫のかばん内に本来は装備品は入れられないため、修正がかかる可能性はあります。

・荷馬で使う

「鉱夫のかばん」は自分のインベントリ以外でも機能します。

つまり、荷馬や荷ラマに持たせることで、より大量の鉱石などを運ぶことが可能になります。

通常、荷馬や荷ラマは1600stoneまで持てますので、「鉱夫のかばん」を1個持たせると所持重量が大幅に増えます。2個持たせることで、更に増やすことも可能です。

注意点として、「鉱夫のかばん」は保険やブレス化できないため、荷馬が死んだりどこかに行ったりすると、失われる恐れがあります。

■ 入手方法

入手方法は以下の3通りです。

・ハントマスターチャレンジ報酬

街:スカラブレイで受けられる、ハントマスターチャレンジの報酬として入手が可能です。

ポイントは1と少なめですので、狙って挑戦してみるといいと思います。

繰り返しもらうことができます。

・PCベンダーから買う

他プレイヤーが家に設置しているベンダーから買うことができます。

■ 基礎データ

重量:3
内容:/27
重量:/1000
重量軽減:50%

created by Rinker
¥8,900 (2024/04/22 11:33:38時点 Amazon調べ-詳細)

■ 終わりに

以上、「【ウルティマオンライン】鉱夫のかばんの使い方、入手方法【Ultima Online】」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索