Wカップドイツ選手もハマる「フォートナイト」「コールオブデューティー」ってどんなゲーム?

Wカップのドイツ選手の間で、TVゲームが流行っていると話題になっています。例えばこちらの記事などです。

http://news.livedoor.com/article/detail/14980951/

あくまでも噂とのことですが、記事内でも挙げられている「フォートナイト」「コールオブデューティー」「FIFA18」ってどんなゲームなんでしょう?

今回はそのあたりをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

■ フォートナイト

フォートナイトは最近発売された、全く新しいゲームです。

銃で味方以外の敵を倒すと勝ち。というシンプルな対戦ゲームなのですが、このゲームの面白いところは、1つのエリアで最大100人で対戦ができてしまうこと、素材を使って建築ができてしまうことが挙げられます。

エリアの広さが絶妙なため、敵に遭遇する確率が高く、建築要素による戦略性の高さが評判です。

建築というとマインクラフトというゲームがあります。子どもたちに有名なゲームです。

あれに銃による戦いをプラスしたゲーム性と言うと分かりやすいかと思います。

ゲーム性は非常にカジュアルで、銃撃で相手を傷つけるといった感じよりも、みんなでわいわいバカゲーとして遊べるゲームになっています。

また建築は数秒でできてしまうため、例えば自分の前に壁を作って敵の銃撃をしのいだり、家を作って窓から狙撃したり、階段を作って敵の背後に回りこんだりといったことができます。

このゲームは2018年の初頭あたりから急激に話題となりはじめ、もとはPCゲームでしたが、PS4やスイッチでも発売され、世界的な人気ゲームとなっています。

銃による対戦ゲームかマインクラフトが好きな人は必ずハマるといってもいいと思います。

■ コールオブデューティー

コールオブデューティーは10年以上の歴史を持つ、銃を使ったシューティングゲームです。戦争ゲームといえばこれ、というほど有名です。

コールオブデューティーシリーズは非常にたくさん発売されています。記事内では、コールオブデューティーのどの作品かは言及されていませんが、おそらく最新のものかと思います。

コールオブデューティーは第一次世界大戦や第二次世界大戦といった歴史上の戦いを描くだけでなく、近未来戦といった作品もあります。映画俳優が出演する作品もあるんですよ。

2018年7月現在の最新作は、「コールオブデューティー ワールドウォーII」です。これで遊んでいた可能性が高いと思いますが、「コールオブデューティー ブラックオプス4」が10月に発売されるため、その前作「ブラックオプス3」あたりかもしれませんね。

■ FIFA18

このゲームは知っている人が多いと思います。あるいはそのタイトルから推測できますよね。

その名の通り、サッカーゲームです。FIFAシリーズは海外産のサッカーゲームとなっています。特に欧米の選手などが登場するため、日本国内でも多くのサッカーファンによって愛されています。

映像はほぼ実写というほどにリアル。選手の表情から動きまで、サッカーの試合を観ているほどリアルに作られています。これが自分で自由に操作できてしまうんです。このあたりが人気の秘密ですね。

■ 紹介したゲームはPS4で遊べます

今回紹介したゲームソフトは、PS4本体があれば、あとはゲームソフトを買うだけで遊ぶことができます。

特別な設定などは必要ありません。届いたゲームディスクをPS4に入れるだけでゲームが始まります。

興味を持たれた方は、ぜひ遊んでみてくださいね。

■ 終わりに

以上、「Wカップドイツ選手もハマる「フォートナイト」「コールオブデューティー」ってどんなゲーム?」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク