フォールアウト76の素材「トウモロコシ」の入手方法・手に入る場所・ロケーション

このページで紹介しているのは、ゲーム「Fallout76(フォールアウト76)」のアイテム「トウモロコシ」の入手方法・手に入るロケーションです。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 「トウモロコシ」とは?

本作「フォールアウト76」のアイテムの一つです。

調理する食材アイテムの一つです。
そのままでも食べられますが、スープなどに調理した方が回復効果がアップします。また粘着剤やヌカシャインの材料となります。

トウモロコシはCNDがあり時間経過で腐ります。

トウモロコシの使用先は主に2つあります。

・粘着剤(植物でんぷん)の作成

粘着剤になるアイテム「植物でんぷん」を作るのに必要です。植物でんぷんは、CAMPや各地にある「クッキングステーション」で作成します。

・ヌカシャインの醸造

CAMPの醸造台で、ヌカシャインを作るのに必要です。

■ トウモロコシの入手方法・ロケーション

トウモロコシが得られる場所は以下の通りです。

・野生のトウモロコシ

トウモロコシは、各所に生えています。

見た目は、地面から背の高い茎が伸び、数個のトウモロコシが左右になっています。プレイヤーの背丈ぐらいの高さがある植物です。

主に森林地帯や農場の土の上に生えています。

・シルヴァ農場

森林地帯の左側、川沿いにある農場です。ヌカコーラ工場の北あたりになります。

シルヴァ農場には複数の畑がありますが、東側(建物のすぐそば)はトウモロコシ畑になっています。

この場所では、50個前後の大量のトウモロコシが生えています。

また、収穫量を2倍にするPERKを装備していれば、更に大量に集められます。

■ 「トウモロコシ」不足をどうやりくりするか

「トウモロコシ」は粘着剤(植物でんぷん)を作成するために、特に序盤に必要となるアイテムです。

ロケーション近くにCAMPを張ることで、CAMPでの製造分とロケーションからの回収分と合わせ、植物でんぷんを作る方法がオススメです。

また、そもそも今作では、植物でんぷんを作らず粘着剤が手に入るジャンク品「ダクトテープ」などを集めた方が効率的になっていますので、そちらの方法に移るか
作成と併用する形が望ましいと思います。

醸造にハマった場合も必要になりますが、CNDが設定されているアイテムで時間経過で腐るため、アイテムボックスに保存しておくことはできません。

必要となるたびに、ロケーション周りをするのが効率的だと思います。

■ 終わりに

以上、「フォールアウト76の素材「トウモロコシ」の入手方法・手に入る場所・ロケーション」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク