スイッチで遊べる、マインクラフトみたいなゲーム・マイクラ系のゲームまとめ

サンドボックス型ゲーム・クラフトゲームのトップに君臨する「マインクラフト」。

このページでは、それらマイクラに似たゲームを紹介したいと思います。
「クラフト系ゲームが好きすぎるけど、マイクラ以外に何かないの?」
そんな方の参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ ドラゴンクエストビルダーズ

「ドラクエビルダーズ」は、マインクラフト+ドラゴンクエストです。

登場するモンスターやアイテム、キャラクターに地名などはドラクエシリーズのものとなっています。

マイクラ同様、世界は四角いブロックでできており、ブロックを破壊して再配置することで建物を建てます。

もちろん木を切れば木材が手に入りますし、草花から薬草を作ったり、キメラからキメラの翼を作ったりといった具合にドラクエらしいクラフト要素もあります。

ドラクエビルダーズは2作目まで発売されており、ストーリに繋がりはなく、どちらを先に遊んでも問題ありません。

1作目は比較的自由度が高く、サバイバル的な要素が強めです。2作目は操作方法やシステムが改良されていて遊びやすくなっています。

2作目は主観視点(マイクラ視点)と上空視点を切り替えられるようになっています。

■ ポータルナイツ

ポータルナイツもまた、マイクラ系のゲームです。

このゲームは戦士、魔法使い、弓使いといった職業を選ぶことができます。エリアは島ごとに分かれており、島から移動してボスを倒し、次のエリアへ進むといった流れになっています。

レベルの概念もあります。そのため、マイクラ+RPGのように遊べると思います。

もちろん世界は四角いブロックでできており、土を掘って洞窟を作ったり、木から木材を得て家を作ったりもできます。

「ドラクエビルダーズ」に近い遊び感覚だと思います。マイクラにとっつきにくさを感じる方には、サンドボックスゲームの入門編としてもオススメです。

■ テラリア

テラリアは多くのゲーム機で発売されてきた、超有名マイクラ系ゲームです。マインクラフトと双璧をなすほどプレイされており人気です。

テラリアの特徴は2D視点なことです。横からの視点のため、「3Dだと酔いやすい」「3Dだとすぐ迷子になる」方に特にオススメです。

テラリアはどちらかといえば、探索や戦闘要素が強めです。マイクラのように完全にスタートから放置されるわけではなく、あるアイテムを作る、ある場所へ行く、あるボスを倒す、など目標がある程度作られています。

もちろん家や城を建てるといった建築要素もあります。マイクラのレッドストーンのような回路の要素もあります。

テラリアは冒険色豊かなため、アイテムが豊富です。アイテム収集が好きな人も満足できると思います。

スイッチ版「テラリア」は2019年発売予定です。

■ ARK Survival Evolved

「アーク;サバイバルエボルブ」と読みます。

恐竜のいる世界でのサバイバルサンドボックスゲームです。

このゲームは非常にシビアです。サバイバル寄りになっており、かなり難しいと思います。

ですが、登場する恐竜たちをテイム(仲間に)し、拠点で飼ったり、背中に乗ることもできます。プテラノドンのような恐竜であればもちろん飛べます。

マイクラのように、木を切って木材を得たり、草花から食料を集めたり、岩から石を得ることができます。家から巨大な建築物まで作れます。

ARKは非常に面白いゲームですが、序盤の難易度がとんでもないこととなっており、そこを超えると本当に楽しくなるゲームです。

スイッチ版ARKは2019年1月現在、海外版のみ発売予定です。

■ 終わりに

以上、「スイッチで遊べる、マインクラフトみたいなゲーム・マイクラ系のゲームまとめ」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク