【エルデンリング】矢・ボルトの切り替え方法

このページで紹介しているのは、ゲーム「エルデンリング(ELDEN RING)」の「矢やボルトの切り替え方法」です。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 「矢」「ボルト」とは?

エルデンリングでは、射出武器に種類があります。

「ショートボウ」などの、いわゆる弓は、「矢」を放ちます。
「クロスボウ」など、手持ち型の弩は、「ボルト」を放ちます。

そして、「矢」や「ボルト」には種類があります。
火属性を持ったもの、毒属性を持ったもの、聖属性を持ったものなど、実に多くの種類です。

多くの敵には弱点が設定されており、矢の種類を選択することで、効果的に戦うことができます。

■ 矢やボルトの切り替え方法

矢やボルトは、それぞれ2種類を装備できます。
つまり、2種類を戦闘中に自由に撃ち分けることができます。

1.装備画面へ

メニューから、装備画面を開きます。

装備画面左上。
右手武器の装備枠の右側に、矢の装備枠が2つあります。
左手武器の装備枠の右側に、ボルトの装備枠が2つあります。

ここに、2種類の矢やボルトを装備します。

ちなみに矢やボルトは、装備重量を圧迫しません。

2.切り替えて発射

「ショートボウ」などの弓の場合は、両手持ちになります。R1ボタンで1枠目の矢を発射、R2ボタンで、2枠目の矢を発射します。

「クロスボウ」などのボルトの場合は、片手持ちになります。
右手に装備している場合は、R1ボタンで1枠目のボルトを発射、R2ボタンで、2枠目のボルトを発射します。

左手に装備している場合は、L1ボタンで1枠目のボルトを発射、L2ボタンで、2枠目のボルトを発射します。

■ どのような戦略が取れるか?

例えば1枠目に弱い矢を装備して、通常使いにします。2枠目に強い矢を装備して、強敵に使います。

火矢や毒矢なども同様です。
強い矢ほど製作難度(必要素材)が上がりますので、特殊な場面のみにすることで、効率的な戦闘が望めます。

もちろん、1枠目・2枠目共に、強い矢や特殊な矢を装備して、戦闘をより楽にするスタイルもいいと思います。

■ 4種類を切り替える方法

特殊な戦闘方法になりますが、「ショートボウ」などの弓と、「クロスボウ」などを同時に装備することで、「矢」と「ボルト」をそれぞれ2種類、合計4種類を使い分けることができます。

もっとも、「ショートボウ」などの弓は両手に持ち替えなければならず、「クロスボウ」との切り替えに操作は煩雑になります。

しかしながら、メニューから装備画面を開いて、装備する矢やボルトを変更するほどの手間ではなく、4種類の矢(ボルト)を切り替えながら戦う、といったスタイルも可能です。

created by Rinker
¥3,960 (2024/05/20 03:59:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,960 (2024/05/20 07:41:23時点 Amazon調べ-詳細)

■ 終わりに

以上、「【エルデンリング】矢・ボルトの切り替え方法」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索