「Getting Over It(壺男/壺おじ)」はPS5・PS4・ニンテンドースイッチで出てるの?発売日や買い方は?

壺男を操作して山を登るバカゲー「Getting Over It with Bennett Foddy(壺男/壺おじ)」。

Getting Over Itはパソコン用ゲームですが、PS5・PS4やニンテンドースイッチでは発売されているのでしょうか?
またどうやって買えばいいのでしょうか?

今回はそのあたりをご紹介したいと思います。
参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ Getting Over ItのPS5・PS4版

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥66,980 (2024/05/21 21:52:21時点 Amazon調べ-詳細)

Getting Over ItのPS5・PS4版は発売されていません。
また発表もされていません。

Getting Over Itはパソコン版で人気に火が付いたゲームです。
PC版は既に日本語化されていますが、2017年にリリースされており、その後動きがありません。

開発したのはBennett Foddyという個人の方です。
そのため、どこかしらの会社が移植に手を挙げない限り、PS版の発売は難しいのではないかと思われます。

ブームになったのは2017年から2018年にかけてでしたので、時間が経っている関係上、またもともとの価格が安いため、これからPS版が発売される可能性は低いのではないかと思われます。

Getting Over It プレイ動画

なお、PS5では「Getting Over It」みたいなゲームは発売予定です。
「Baby Steps」です。
「Baby Steps」はGetting Over It作者の新作ゲームで、PVを見てもらえば分かる通り、Getting Over Itを3D化したようなゲームとなっています。

『Baby Steps』 ゲームプレイ動画 | PS5 ゲーム

■ Getting Over Itのニンテンドースイッチ版

created by Rinker
任天堂
¥32,970 (2024/05/22 14:26:54時点 Amazon調べ-詳細)

Getting Over Itのニンテンドースイッチ版は発売されていません。
こちらも発表もされていません。

Getting Over Itは非常にシュールなアクションゲームです。

PS版の項目でも説明したとおり、そもそも家庭用機への移植は難しそうですが、どちらかと言うとPSよりもスイッチで光るタイプのインディーゲームです。

小粒なインディーゲームは、PSよりもスイッチの方が多く発売されています。

インディーゲームを移植とする会社のどこかが、スイッチ版に向けて手を上げてほしいですね。

なお、スイッチでは壺男みたいなゲームは発売されています。
詳しくは以下のリンク先をご覧下さい。

一瞬のミスが命取りのバカゲー「Getting Over It with Bennett Foddy(壺男/壺おじ)」。 妙な...

■ まとめると

それぞれの発売情報をまとめるとこうなります。

パッケージ版ダウンロード版備考
Getting Over It PS5・PS4版××
Getting Over Itスイッチ版××

■ 終わりに

以上、「「Getting Over It」はPS5・PS4・ニンテンドースイッチで出てるの?発売日や買い方は?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
スポンサーリンク
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索