11月のフリープレイ「仁王」「Redout: Lightspeed Edition」ってどんなゲーム?

加入していると無料でゲームがもらえてしまう「プレイステーションプラス フリープレイ」

今回は2019年11月のフリープレイゲームソフトを紹介したいと思います。

できるだけネタバレなしに書いていますので、参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 仁王

「仁王」は戦国時代を舞台にした高難易度アクションゲーム。

いわゆるダークソウルのようなトライアンドエラーが楽しめる死にゲーです。

まずダークソウルが好きな方は、間違いなくハマると思います。
様々な武器を切り替えながら戦っていくアクション、敵を倒すとソウルのようなものを落としたり、篝火のようなシステムにレベルアップ。探索の感覚などはソウルシリーズそのものです。

更に歴史が得意なKOEIが制作していることもあり、戦国時代の雰囲気には目をみはるものがあります。
崩れ落ちた寺院や日本の城の外郭なども登場し、これまでにないダークな戦国時代を体験することができます。

戦国時代を舞台にしたソウルライクは、本家フロム・ソフトウェアから「SEKIRO」が発売されていますが、「SEKIRO」とはまたひと味違ったゲームに仕上がっています。

仁王完全版、通常版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?
戦国時代を舞台にした死にゲー、激ムズゲームとして人気の高い「仁王」 仁王(におう)には様々な種類が発売されていますが、それぞれどう違う...

■ Redout: Lightspeed Edition

「レッドアウト」は近未来SF世界観のカーレースゲームです。

本作の最大の特徴は、ハイスピードレース。一般的な車のゲームでは味わえないスピード感が体感できます。

スピード感を大切にしているため、直線的なコースが多く、爽快感やストレス発散をしたい方には特におすすめのゲームです。

画面分割やオンラインでの対戦も可能で、最大6人でのバトルが楽しめます。

「Redout: Lightspeed Edition」のディスク版は海外版のみの発売です。日本語正式版はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:Redout: Lightspeed Edition

■ 終わりに

以上、「11月のフリープレイ「仁王」「Redout: Lightspeed Edition」ってどんなゲーム?」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク