A列車で行こうExp+プラス(完全版)、通常版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?

街づくりと鉄道ゲームの名作「A列車で行こうExp(エクスプレス)」。

A列車で行こうExpには様々な種類が発売されています。それぞれどう違うのでしょうか?

今回は、各ソフトの違いを紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ A列車で行こうExpの種類とDLC

A列車で行こうExpのゲームソフトは2019年7月現在、2種類あります。
「A列車で行こうExp+(完全版)」
「A列車で行こうExp(無印・通常版)」の2つです。

そしてA列車で行こうExpにはDLCがありません。
「A列車で行こうExp+」で新しく追加要素が加わる形です。

■ A列車で行こうExp+(完全版)

最も最近に発売されたA列車で行こうExpです。

A列車で行こうExp本編に、まずは追加車両があります。国内の新幹線や、蒸気機関車などの地域限定車両。
更に鉄道車両周辺に置く建築物の追加や、車両を回すことのできる転車台に、新しいシナリオ。そしてダイヤの調節には欠かせない、列車の連結・解除機能も追加されています。

まさしく「A列車で行こうExp」の全てを遊び尽くすための完全版といっても過言ではないと思います。

これからA列車で遊びたい方だけでなく、もっともっとA列車を深く遊びたい方にもオススメです。

■ A列車で行こうExp(無印・通常版)

便宜上、(無印・通常版)と書いていますが、一番最初に発売された「A列車で行こうExp」です。

中に入っているのは、ゲーム本編のみで追加要素はありません。

ただし追加要素部分は別途プレイステーションストアで購入することができます(お金はかかります)。

A列車で行こうExpで遊ぶのが初めてで、追加要素を含めて全部楽しめるか分からない!
そんな方にはこちらの無印・通常版がオススメです。本編を楽しんでから追加要素を買う流れですね。

■ まとめると

それぞれの違いをまとめるとこうなります。

本編 追加要素 備考
A列車で行こうExp+(完全版)
A列車で行こうExp(無印・通常版) ×

■ 終わりに

以上、「A列車で行こうExp+プラス(完全版)、通常版、DLCの違いは?どれを買うのがオススメ?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク