【PS4】電源を入れて一瞬でゲームを起動する・遊ぶ方法は?

PS4の電源を入れても、なかなか立ち上がらない。ゲームを始めるまでに時間がかかる!

そんなことを感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「電源を入れてすぐにゲームを起動する・遊ぶ方法」をご紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ 通常の手順

PS4でゲームを遊ぶ場合の通常の手順はこうですね。

1. コントローラーのPSボタン(中央下)を押す。
2. PS4が起動する。
3. PS4メニュー画面が表示される。
4. メニューから遊びたいゲームを選ぶ。
5. ゲームが起動する。
6. ゲームが遊べるようになる。

ということで、1から6までの手順だけで結構な時間がかかります。

■ 電源を入れてすぐにゲームを起動する・遊ぶ方法

それは、「スタンバイモード(省電力モード)」を使うことです。これはPS4本体に最初から組み込まれている機能で、ゲームで遊び終えた時に、PS4本体の電源を完全に切らず、スタンバイモードにします。これで次回の起動が速くなります。
要するにスリープモードです。

ノートパソコンを例にすると、
A. Windowsをシャットダウンする
B. ノートパソコンの画面(フタ)を閉じる
のは、圧倒的に後者の方が起動が速いですよね。

つまり、前回ゲームを終える時にスタンバイモードでやめることで、次回すばやく起動できるようにする、という方法です。

■ 省電力スタンバイモードで終了する方法

ゲーム画面中のまま、どの段階で行っても構いません。

1. コントローラーのPSボタン(中央下)を長押しする。
2. 左側に青いメニューが出てくるので、「電源」。
3. 「スタンバイモードにする」
4. PS4本体が白色点滅からオレンジ色に光る。

これで完了です。ゲーム機から離れてしまって構いません。

■ 省電力スタンバイモードで起動する方法

0. PS4本体がオレンジ色に光っている。
1. コントローラーのPSボタン(中央下)を押す。
2. 「PlayStationへようこそ」の画面になるので、ユーザー選択。
3. 前回終えたゲーム画面からすぐにスタートします。

PS4の電源スタートよりもかなり速いことが体感できると思います。これで、一瞬でゲームを終えれますし再開できます。

■ この方法のメリット

・すぐに終了でき、すぐに再開できる

上で解説した通り、一瞬で終了でき、また一瞬で再開できます。

・セーブをしなくても中断できる

この方法を使えば、セーブをしなくても中断・再開ができます。もちろんコンセントを抜くなどすればセーブしていないため、前のデータからやり直しにはなります。

・電源つけっぱなしよりも経済的

ゲームをすぐに遊べるようにするため、PS4の電源をつけっぱなしにしている方も多いかと思います。電源つけっぱなしですと電気代がかかりますが、省電力スタンバイモードを使えば電気代が抑えられます。
また、PS4本体の駆動音が小さくなり、光の明滅も抑えられます。そのため、寝室など静かな場所でPS4を使う場合にも適しています。

・タイマーが進まない

PS4の電源をつけっぱなしにしておくと、ゲーム内タイマーが進みます。プレイ時間などですね。
省電力スタンバイモードにしておくと、一旦そこで止まっているためプレイ時間は進みません。

■ この方法のデメリット

・家族などとPS4を共有しているときにトラブる

ゲーム中のまま「スタンバイモード」にしていた場合に起こりえます。

2つのゲームを同時に起動することはできないため、家族が別のゲームやYoutubeなどのアプリを起動できなくなります。

いや、正確には別のゲームの起動はできます。今起動しているゲームを終了すれば、できてしまうのがトラブる原因です。

つまり、
1. セーブせずにゲーム途中のまま「スタンバイモード」を使用。
2. 家族が起動。
3. 「何このゲーム。他のゲームやろうっと」
4. ゲーム終了。
5. セーブしていない・・
といった状況にはなりえます。

これを防ぐには、ゲームは終了しメニュー画面に移った上で「スタンバイモード」を使用することです。

・間違えて「電源を切る」を選択してしまう

同じくセーブをせずに「スタンバイモード」を使用していた場合にトラブルになりえます。

「PSボタン長押し」→「電源」→「スタンバイモードにする」を選ぼうとしたつもりが、誤った操作をしてしまい「PS4の電源を切る」を選んでしまうことですね。

セーブをしていないわけですから、もちろんデータは消えてしまいます。

これを防ぐには、必ずセーブをした上で「スタンバイモード」を使用することです。

・コンセントを抜いてしまう

普段、PS4の電源をつけっぱなしにしてゲームをやめている人に起こりえます。

「スタンバイモード」中は、テレビの入力切替をしてもテレビにゲーム画面が映りません。電源つけっぱなしなら、入力切替をしたとき(もっというとテレビを点けた時)にゲームが途中であることを知れます。

コンセントを抜いたり、ディスクを入れ替えたりといったトラブルは起こりえます。

■ 終わりに

以上、「【PS4】電源を入れて一瞬でゲームを起動する・遊ぶ方法は?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク