PS4で遊べる「デビルメイクライ」シリーズはどれ?違いはあるの?

「デビルメイクライ5」最新作が発表されましたね。

そこで今回は、PS4で遊べる過去の「デビルメイクライ」シリーズと、どう変わっているか?を紹介したいと思います。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ デビルメイクライのシリーズ作品は?

まず「デビルメイクライ」のシリーズはどんなものが出ているのかリストにしてみます。

・デビルメイクライ
・デビルメイクライ2
・デビルメイクライ3
・デビルメイクライ4
・Dmc Devil May Cry
・デビルメイクライ5

以上の6作です。

■ デビルメイクライ HDコレクション(デビルメイクライ1~3)

PS2で発売されていた、1作目~3作目をHDリマスター化したものです。

HDリマスターとは、映像の解像度とフレームレートを上げたもの。リメイクとまではいきませんが、映像がくっきりとしており、60FPSでキャラクターも動かしやすくなっています。

デビルメイクライ初期の3部作は、最も人気のあるキャラ「ダンテ」の物語が描かれます。最新作でも登場するようですし、この一本を遊んでおくことで過去がよく分かるかと思います。

また1枚で3本入りのため、お買い得です。1枚で遊べてしまうのも、ディスクの入れ替えなどがなく手軽といえるでしょう。

なお、「デビルメイクライ3」には「Special Edition」が収録されており、ダンテの双子の兄バージルが使えます。

■ デビルメイクライ4 Special Edition

PS3で発売されていた「デビルメイクライ4」もPS4でリマスター化されています。

こちらもリメイクではありませんが、1080Pの解像度に対応して、テクスチャが高解像度化されています。建物の質感や波打つ水源などは、PS3とは比べ物にならないほどキレイになっています。

デビルメイクライ4は、最新作の「デビルメイクライ5」の主役ネロが登場します。また前3作のダンテも登場するため、最新作の前にぜひとも遊んでおきたいソフトだと思います。

その他、登場キャラの「バージル」「レディ」「トリッシュ」を操作して遊べるようにもなっており、大量の敵を倒す無双的なレジェンダリーダークナイトモードが追加されています。

これらのためにPS4版を買い直すのも価値アリだと思います。

■ DMC Devil May Cry Definitive Edition

PS3で発売された「DmC」もPS4版が出ています。

こちらは海外版しか発売されていませんが、日本語字幕が内蔵されており、日本語で遊べます。もちろん日本のPS4本体で遊べます。

こちらもPS4になったことでグラフィックの質が向上。操作感もぬるぬる動かせるようになっています。

注意点として、海外版ですので、×ボタンが決定、○ボタンがキャンセルになっています(これは多くの海外版共通)。

■ デビルメイクライ5

最後に「デビルメイクライ5」です。
2019年3月8日発売予定。

ネロが主人公となり、ダンテらしき人物も登場しています。
非常に楽しみですね。

■ 終わりに

こうして並べてみると、「デビルメイクライ」シリーズの全作品がPS4で遊べます。最新作発売の前に、一通り遊び直してみるのも良いかもしれません。

以上、「PS4で遊べる「デビルメイクライ」シリーズはどれ?違いはあるの?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク