PS4で遊べる、モノクロ画面・白黒映像で作られたゲームまとめ

最新鋭のゲーム機は色とりどりの世界を描き出します。

しかしその一方で、モノクロの世界もまた魅力的なもの!

そこで今回は、PS4で遊べる、モノクロ画面・白黒映像のゲームを集めました。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ Minit

「ミニット」は1分間で死んでしまう主人公を操作するアクションゲーム。

本作の主人公は、リアルタイムで1分で死んでしまいます。死ぬと再び最初からやり直しになります。

そんなのでクリアできないじゃん!
と思いますよね。

しかしこのゲーム、1分間で得たアイテムやフラグ(扉を開けるなど)は、次回の1分間に引き継がれます。

ですので例えば、最初の1分で鍵を手に入れ死亡。次の1分でその鍵を使って扉を開け死亡。

…といった具合に、少しずつ進めることができる、異色のパズルアクションとなっています。

イメージとしては、ゲームボーイ版のゼルダの伝説です。ああいったゲームが好きな方はハマると思いますよ。

「Minit」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:Minit

■ The Unfinished Swan

「アンフィニッシュド スワン」は、何も見えない真っ白な世界を歩くアドベンチャーゲームです。

このゲームの最大の特徴は、真っ白な世界に、黒いペイント弾を投げること。

投げた先にものがあった場合。例えば椅子があったとします。

真っ白で何も見えない世界に、黒いペイント弾を投げると、その椅子が浮かび上がってきます。

それでそこに「椅子がある」とわかるわけです。

黒いペイント弾をうまく投げることで、道が出来上がります。登るべき階段が出来上がり、進むべき標が示されます。

もちろん投げすぎると、今度は逆に真っ黒な世界になってしまい、これまた何も見えなくなってしまいます。

全く新しい斬新なゲームとして話題です。世界を形作る楽しみに溢れている作品といえます。

「The Unfinished Swan」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:The Unfinished Swan

■ ネバーエンディング ナイトメア

かなり怖いと話題のホラーゲーム。

特に本作は、ホラーの中でもサイコホラー、精神的なホラーに基づいています。

プレイヤーは精神病を患う患者。悪夢を見て、夢からさめたあとでも襲う悪夢・妄想を描いており、精神病患者が見る世界を体感することができます。

特に本作は開発者自身がそういった経験を持っており、それに基づいて作られているため、怖さも桁違いです。

画面は2D横視点で遊びやすく、手軽にホラーゲームで遊びたい方には特にオススメです。

「ネバーエンディングナイトメア」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。

PS Store:ネバーエンディングナイトメア

■ One Upon Light – 影の向こうへ

「ワン・アポン・ライト」は、上から視点のアクションパズルゲームです。

本作の主人公は光を恐れることになってしまっています。光を触れると死んでしまう。

そんな中、光と影が同居する白黒の世界を進んでいきます。

光が差し込む通路、先へ進めない。そんなときはどうすればいい?

そういったことを考えながら進むパズルゲームとなっています。

上から視点で遊びやすく、謎解きや考える楽しさを味わえる良質なゲームです。

「One Upon Light – 影の向こうへ」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。以下のリンク先から購入できます。(2019年9月現在、販売はされていないようです)

PS Store:One Upon Light – 影の向こうへ

■ White Night

「ホワイトナイト」は、アメリカの1930年代を舞台にした、フィルム・ノワール系のアドベンチャーゲームです。

本作は白黒の世界ですが、そこからまた更に光を使った面白い表現がなされています。

光の反射する部分は白く、それ以外は暗闇で描かれるのですね。

ですから例えば懐中電灯で照らされた部分は白く表示されたり、タバコの光を起点として周囲が白く照らされたりします。

そんな中で行う探偵のようなパズルアドベンチャーです。

「White Night」は国内未発売です。北米ダウンロード版のみの発売となっています。

■ 終わりに

以上、「PS4で遊べる、モノクロ画面・白黒映像で作られたゲームまとめ」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク