【バイオハザード7 初見】#08

■1階を探索

洗面所へ。
回復薬を2つ見つけた。
普通にバイオハザードの回復薬で、やっぱり今までのバイオのような戦闘があるのかな?と思い直す。

スポンサーリンク

何かを叩く音が。
どちらかと言うとドアよりも、ステンレスや鉄を叩いているような音。
急いでリビングに戻るためのドアを開けようとしたが、
やはりこちらからもカギがかかっていて開かない。

仕方なく地下室方面へ戻る。
ドアを開けて階下へ足を踏み出す。
ミアが豹変して襲ってきた。

ぶん投げられるのを見て、Gウィルスかよ、と思う。
ナイフで刺され、「R2で抵抗する」の表示。
防げているのか防げていないのかよくわからず、R2とコントローラー全体をぐりぐり動かしてみる。
なんとか助かったのかミアは倒れ込み、自分は結構な出血ダメージ。
これってうまく操作するとノーダメージで行けたりするのかな?
R2は連打すればよかったのだろうか、それともタイミングよく押すべきだったのだろうか。
左スティックで移動もできたのだろうか。

倒れたミアのそばにナイフがあるはずと、必死で探すが見つからず。
仕方がないのでとりあえず回復薬を使ってみることに。

ミアを一応踏んでみて、当たり判定がないことをチェックしてみた。
これで終わり?あとでまた出てくるのかな?
と思ったら第二戦が始まった。
近くに落ちていた手斧を使っての戦闘。
今度は結構ちゃんとした戦闘。
ミアを倒すことができた。

電話のベルが鳴る。
いや、電話のベルはいいから、手斧が取りたい。取りたいんですがそれは。

一応マップも確認してみた。
今ミアと戦った部屋は最初はなかったからどういう表示になっているかと思ったが、
部屋が追記される感じなのか。

受話器を取る。
ジョーイ?別の女の人らしき声が。
屋根裏から逃げられるとかなんとか。

戻るとミアの死体がなくなっていて、そこには手斧が。
うわー、また復活してくるパターンかー。
あのお姉ちゃん怖いから勘弁だわー、などと結構マジで思う。

手斧を持って、さっきまで閉まっていた突き当たりのドアへ。
最初のエリアへ戻ってきた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク