6月のフリープレイ「ソニックマニア」「Hand of Fate 2」「ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション」ってどんなゲーム?

加入していると無料でゲームがもらえてしまう「プレイステーションプラス フリープレイ」

今回は2019年6月のフリープレイゲームソフトを紹介したいと思います。

できるだけネタバレなしに書いていますので、参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ ソニックマニア

「Sonic MANIA」は、メガドライブ時代のソニックのステージを再編したゲームソフトです。

「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「同2」「同3」「ソニック&ナックルズ」「ソニックCD」の有名ステージを、今風に遊びやすく作り直しています。

作り直しといってもグラフィックは当時のまま、動きや操作性も昔のままですので、昔の2Dソニックで遊びたい!という方には特にオススメとなっています。

■ Hand of Fate 2(ハンドオブフェイト2)

「Hand of Fate 2」は、カードゲームとボードゲームが融合したソフトです。

プレイヤーはディーラーと対峙し、ディーラーが語る物語を読んでいきます。

例えばカードを引くと、「盗賊が現れた、どうする?」といったストーリーが始まります。そこで自分の選択肢を決定します。「戦う」「逃げる」「交渉する」といった具合にです。

これらが普通のゲームとは異なり、文章によって進んでいきます。

ですから、ノベルゲーなど文章を読むタイプのゲームが好きな方、RPGに出てくる本を読むのが好きな方、ファンタジーの世界観を深く読み解くのが好きな方にオススメの作品です。

どんなゲーム内容かは、以下のリンク先で詳しく解説していますので、参考にしてみて下さい(1作目の解説ですが、2作目もほぼ同内容です)。

「ハンドオブフェイト(Hand of Fate)」はどんなゲーム?どんな人にオススメ?面白いの?
「ハンドオブフェイト(Hand of Fate)」を2時間ほどプレイしました(PS4版)。 ハンドオブフェイトは動画や紹介ペー...

■ ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション

「ボーダーランズ2」と「ボーダーランズ プリシークエル」の2作品がセットになったゲームです。
本作は、PS3で発売されていた同名ゲームのDLC全部入り、リマスター版となっています。

ボーダーランズシリーズは海外では非常に人気で、日本でも遊んだ人はすべからく虜になるほどの名作です。

舞台はレイダーなどが登場する荒廃した世界です。特にぶっ飛んだキャラクターやストーリーが魅力となっています。

ゲームシステム面では、FPSにレベルアップの概念(RPG)を追加した感じになっています。そこにハクスラの要素があります。

武器は銃やグレネードなどがあり、身を護るシールドなどがあります。そしてそれらアイテムにはレアリティがあり、様々な能力があります。
敵を倒すたびに数限りなくドロップするため、今持っている銃よりも性能の良いものを探していく。ハクスラ好きにはたまらないゲームだと思います。

最近のゲームで言うと、「ディビジョン」や「デスティニー」などが近いと思います。それらゲームの元祖とも言えるのがボーダーランズです。

ボーダーランズは最新作が発売を控えていますので、そのお試しにもいいかもしれませんね。

※ このゲームはZ指定のため、フリープレイ加入後100円で購入する必要があります。

■ 終わりに

以上、「6月のフリープレイ「ソニックマニア」「Hand of Fate 2」「ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション」ってどんなゲーム?」でした。
楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク